2017/11/14(火)チーム

増井選手が国内FA権行使を宣言

北海道日本ハムファイターズの増井浩俊選手が11月14日(火)、国内フリーエージェント(FA)権を行使することを宣言しました。札幌市内の球団事務所内で球団側へ意向を伝え、記者会見に臨んで表明しました。「この機会にいろいろな(球団の)話を聞いてみたいと思いました」と、苦悩した末に出した結論を明かしました。
入団1年目の2010年から1軍に定着し110セーブ、129ホールドと主に救援陣の柱として活躍。時には先発としてもチームに貢献してきました。日本一1度を含む2度のリーグ優勝の原動力の1人になるなど、今シーズンまで8年間フル稼働してつかんだ権利を行使する決断をしました。

11月15日(水)に「FA宣言選手」と公示され、翌日から他球団との交渉が解禁されます。増井選手は「ファイターズからは残ってほしい、力が必要だと言われました。残留も視野に入れて考えていきたいと思っています」と、慎重に最終判断すると語りました。

チーム一覧へもどる ニュース一覧へもどる