ニュース
  • トップ >
  • ニュース >
  • ~2014年新しいファイターズの歴史がスタート~「スタジアムの新演出」概要決定
戻る
ニュースリリース 2014年3月25日配信

~2014年新しいファイターズの歴史がスタート~「スタジアムの新演出」概要決定




北海道日本ハムファイターズでは北海道誕生11年目を迎える2014年、新たな歴史を歩み出すべく、スタジアムでの楽しさや一体感による応援スタイルをより一層パワーアップさせます。ファンの皆様と、さらに熱く、さらに楽しく、突き進んでいくため、場内演出を一新、新たなスタートを切ります。

OPENING GAMES 2014特設サイト

新場内演出

スタジアムMusicが楽しい!

■DAISHI DANCEプロデュース

開場から試合中まで、スタジアムMusicをワールドワイドな活躍を魅せるDAISHI DANCE(北海道出身)によるプロデュースで、場内の雰囲気を一新。みんなで盛り上がるYMCAやジンギスカンもDAISHI DANCEアレンジに変更!
ハイセンスな最新のハウスミュージックで彩られるスタジアム、ぜひご期待ください。

【DAISHI DANCE プロフィール】
札幌を拠点に活動するHOUSE DJ/PRODUCER。メロディアスなHOUSEからマッシブなHOUSEまでハイブリッドでカッティングエッジなDJスタイルでダンスフロアに強烈なピークタイムと一体感を創り出す。
地元札幌以外にもアジア最大のクラブイベントageHa【ARENA】東京をはじめ、大阪GRAND Cafe・京都WORLD・福岡MILLES・韓国などの国内外の大型メジャークラブでレギュラーパーティをスタート!

歌って楽しい!

■ラッキーイニングはファイターズ讃歌

ファイターズではおなじみの6回裏攻撃前のラッキーイニングは、伝統の「ファイターズ讃歌」を大合唱!
3月28日(金)の開幕戦には、北海道札幌市出身 テレビ、ラジオやCMでも人気のTHE TON-UP MOTORS(ザ・トンアップ・モーターズ)ボーカルの上杉周大さん(某テレビ局「ブギウギ専務」で大ブレーク)が参戦、スタジアムを大絶叫で盛り上げます!

【上杉周大氏プロフィール】
札幌出身の4人組ロックバンド「THE TON-UP MORTORS」(ザ・トンアップ・モーターズ)のボーカル。07年にスタートしたSTV深夜のバラエティ番組「ブギウギ専務」に出演、その名を全国へ広げている。ロックバンドとしても2013年12月にメジャーデビューを果たす。音楽、バラエティ、CM出演など幅広い分野でマルチな活動が注目されている。

踊って楽しい!

■試合後には勝利のダンス「ジンギスカン」

ファイターズの勝利時には、おなじみのジンギスカンが流れます。曲に合わせて、勝利のダンスで喜びを爆発させましょう!
5回裏終了時の「YMCA」も健在、こちらもぜひみなさんで!

DJによる盛り上がりが楽しい!

■全試合にスタジアムDJが参戦

札幌ドーム全試合の試合前はもちろん、試合中も「スタジアムDJ」がホームのファイターズを盛り上げます!“メンズボイス”が響く札幌ドーム、昨年までとはガラリと雰囲気が変わります。

応援が楽しい!

■私設応援団闘将会と連携

選手応援歌を試合前にビジョン表示、ファイターズガールによる応援レクチャーなどもありますので、初心者でも思いっきり応援できます。
(協力:私設応援団闘将会)

スタジアムの一体感が楽しい!

■三塁側内野席に「応援ステージ」を新設

応援団やファイターズガール、ときにはマスコットのB・B、ポリーも登場し、ファイターズが誇る球場全体の一体感による応援スタイルを、より一層パワーアップします!

ファイターズ戦を徹底放送!スポーツチャンネルGAORA SPORTS ホクレン 中田翔選手コラボ商品 観戦チケットはローソンで! ANA 洋服の青山 スポナビライブ パ・リーグTV パ・リーグウォーク パ・リーグアプリ セブンチケット がんばろう!日本 野球日本代表 侍ジャパン フレッシュオールスター2016 農業女子Fight!プロジェクト