ニュース
戻る
ニュースリリース 2014年6月21日配信

札幌の街中を「WE LOVE HOKKAIDO チャリティウォーク」




6月21日(土)、札幌の街中・約4kmの道のりを「WE LOVE HOKKAIDO チャリティウォーク」と銘打って、気温20℃という気持ちのいい天候の中、約400名の皆様とウォーキングを実施いたしました。今年の「WE LOVE HOKKAIDOシリーズ」ではファイターズの企業理念に基づき、環境への取り組みや地域貢献への思いをファンの皆様・北海道民の皆様と共感、共有していただく活動を行おうと、球団初の取り組みとなるチャリティウォークを開催いたしました。参加費用はファイターズ基金を通じて、全額支援先団体へ寄付いたします。

開会式には、北海道札幌方面 中央警察署から田和交通官も参加し、「車を運転するとき、自転車に乗るときも交通ルールをしっかり守って安全に心がけましょう!」と呼びかけ、ファイターズOBの岩本勉さん・金村曉さんが交通安全宣言文を読み上げ、胸に「HOKKAIDO」の文字が刻まれた「WE LOVE HOKKAIDOシリーズ」限定の「NEXT BLUE」のユニフォームに身を包んだ参加者の皆様と一緒にウォーキングスタート。小学生の息子さんと参加したお父さんは「子どもとこんな風に歩くことはないのでいい機会です」、と嬉しそうに話していました。

約1時間半を歩き、ゴール地点のサッポロファクトリーに到着。疲れませんでしたか?と声をかけると、皆さん「全然大丈夫、気持ちよかった!」と、充実の笑顔をみせていました。
ウォーキングの後は、岩本さん金村さんのトークショーを開催。ここからOBの稲田直人さんもシークレット参加し、3人の賑やかトークがスタートしました。岩本さんのモノマネあり、毒舌ありのトークに会場の皆さん大爆笑。金村さん、稲田さんも岩本さんの絶妙トークに巻き込まれながら、終始会場中が大笑い。会場を後にする皆さんが「今度は札幌ドームで会いましょうね」と声をかけてくださるなど、心地よい時間の共有ができたことを実感できる楽しいイベントとなりました。

ファイターズ戦を徹底放送!スポーツチャンネルGAORA SPORTS ホクレン 観戦チケットはローソンで! ANA 洋服の青山 スポナビライブ パ・リーグTV パ・リーグアプリ セブンチケット がんばろう!日本 野球日本代表 侍ジャパン フレッシュオールスター2016 農業女子Fight!プロジェクト