2018/02/21(水)2018春季キャンプ情報

待望の一発

2月21日(水)名護キャンプレポート

「待望の一発」

【天候/曇り 気温/20℃ 観衆/100人】

待望の一発が韓国・サムスンとの練習試合で飛び出しました。今シーズンプロ3年目を迎え、レギュラー獲得を目指す横尾選手が持ち味のフルスイングで快音を響かせました。「打った瞬間に入ったと思いました。今年初めてのホームランでうれしかった。オープン戦前に1本打っておきたかったので良かったです」と充実した表情で話しました。

昨シーズンに7本塁打を放ち、今シーズンは2桁本塁打を狙います。米国アリゾナキャンプからバッティングは好調。この日の練習試合も2回に左中間を破るタイムリーツーベースを打ち、3回は豪快に左中間へソロホームランをたたき込みました。

昨シーズンの後半戦に出場機会が多くなった横尾選手ですが、トップクラスの投手を前に苦戦し、ちょこんと当ててヒットを狙うような時期もありました。そんなとき、コーチから「お前の持ち味はなんだ?フルスイングだろ」と言われて目が覚めました。積極的なスイングを取り戻し、状態を上げてシーズンを終えました。

長距離砲として今シーズンは大きく飛躍してほしい選手の一人。栗山監督は「ずっと見てきて、前に進み続けているし、技術も上がってきている。楽しみだね」と横尾選手の成長を期待しています。

横尾選手は「誰よりも遠くに飛ばしたい」という思いを持っています。「ここまで良い調子で来ています。オープン戦になれば好投手との対戦になる。振り遅れず、振り負けないようにやりたいです」と意欲十分。胸のすくようなスイングを貫き、特大ホームランをファンの待つスタンドに届けてくれることを願っています。

本日の名護練習メニュー(PDF)

練習試合@赤間

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H
  北海道日本ハムファイターズ 0 3 4 0 0 0 0 0 1       8 11
  サムスン 1 1 2 0 0 0 0 1 0       5 9

バッテリー

北海道日本ハム
玉井、上原、井口、西村、田中豊、石川直-清水、市川、黒羽根

本塁打

北海道日本ハム
渡邉(2回2ラン)、岡(3回3ラン)、横尾(3回ソロ)

結果

FIGHTERS打撃結果

  打数 得点 安打 打点
(中) 杉谷 4 1 2 0
-走中 大累 0 0 0 0
(二)右 松本 4 0 2 0
(指) 中田 1 1 0 0
-打指 大嶋 3 0 1 1
(三) レアード 2 1 1 0
-三 森本 3 0 0 0
(右) 3 1 1 3
-一 森山 1 0 0 0
(一)二 横尾 4 2 3 2
(左) 渡邉 4 1 1 2
-左 姫野 0 0 0 0
(捕) 清水 2 0 0 0
-捕 市川 2 0 0 0
-捕 黒羽根 0 0 0 0
(遊) 中島卓 2 0 0 0
-遊 石井一 0 1 0 0
合計 35 8 11 8

FIGHTERS投手結果

  回数
玉井 2回2/3 7 0 1 2 4 3
上原 1回1/3 0 0 2 0 0 0
井口 2回 0 0 2 0 0 0
西村 1回 0 0 1 0 0 0
田中豊 1回 1 1 3 0 1 1
石川直 1回 1 0 0 0 0 0

フォトギャラリー


  • 国頭で練習する選手たち

  • 清宮選手01

  • 栗山監督と荒木ファーム監督

  • 清宮選手02

  • 試合前の円陣

  • 玉井投手

  • 横尾選手01

  • 渡邉選手01

  • 渡邉選手02

  • 岡選手

  • 横尾選手02

  • 上原投手

  • 中島卓選手

  • 井口投手

  • 西村投手01

  • 西村投手02

  • 田中豊投手

  • 黒羽根選手、田中豊投手

  • 松本選手

  • 石川直投手

  • 試合後の投手陣

  • 栗山監督

  • 試合後のコンディショニング

  • 試合後のレアード選手

  • 試合後の森本選手