2019/02/20(水)2019春季キャンプ情報

攻撃型2番

2月20日(水)名護キャンプレポート

「攻撃型2番」

【天候/晴れ 気温/24℃ 観衆/280人】

金武町で楽天イーグルスとの練習試合が終わり宿舎に戻ると、試合に出場した近藤、杉谷、平沼、松本、大田、横尾の6選手が室内練習場でマシン相手に打ち込んでいました。この日、2番を打った大田選手は猛打賞の活躍。初回、先制の口火となる中前で出塁すると、4回には右前打。5回にはフェンス直撃の右越え二塁打で2打点を挙げました。これまでの練習試合で2本塁打を放ち、状態の良さをアピールしています。

アリゾナキャンプ期間中も、全体練習が終わるとバットを持って打撃ケージに向かっていました。全てのメニューをこなし、最後は打撃練習で締めくくる大田選手。技術向上のために、現状に満足することなくバッティングに磨きをかける努力を怠りません。やるべきことを明確にしているからこそ、目の前のことに集中できるのかもしれません。

自身初となる侍ジャパンに招集された西川選手は、飛距離十分の右越え3ランを放ちました。横尾選手も猛打賞の活躍をみせると、新加入の谷内選手も2安打2打点の活躍。たかが数試合とはいえ、各々が状態を上げてきていることを伺えます。今季のラインアップを想像すると、超攻撃型オーダーも夢ではないかもしれません。

本日の名護練習メニュー(PDF)

練習試合@金武

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  北海道日本ハムファイターズ 1 3 2 0 2 0 0 0 0       8 13 0
  東北楽天ゴールデンイーグルス 0 0 0 3 0 0 0 0 0       3 5 0

バッテリー

北海道日本ハム
斎藤佑、中村、堀、鍵谷、井口-黒羽根、鶴岡、石川亮

本塁打

北海道日本ハム
西川(2回3ラン)

結果

FIGHTERS打撃結果

  打数 得点 安打 打点
(中) 西川 3 1 1 3
-中 岸里 2 0 0 0
(右) 大田 4 1 3 2
-走右 松本 1 0 0 0
(左) 3 0 1 0
-二 石井 2 0 0 0
(三) 近藤 2 1 1 0
-走三 淺間 2 0 0 0
(指) 横尾 5 0 3 1
(一) 清宮 5 1 0 0
(二)左 杉谷 3 1 0 0
(捕) 黒羽根 2 2 1 0
-捕 鶴岡 1 0 1 0
-捕 石川亮 1 0 0 0
(遊) 谷内 2 1 2 2
-遊 平沼 1 0 0 0
合計 39 8 13 8

FIGHTERS投手結果

  回数
斎藤佑 3回 0 0 3 1 0 0
中村 2回 3 1 1 2 3 3
2回 1 0 2 1 0 0
鍵谷 1回 0 0 1 0 0 0
井口 1回 1 0 3 0 0 0

フォトギャラリー


  • 王選手

  • 横尾選手01

  • 大田選手01

  • 斎藤佑投手

  • 西川選手01

  • 西川選手02

  • 西川選手03

  • 谷内選手

  • 杉谷選手、斎藤佑投手

  • 近藤選手

  • 中村投手01

  • 中村投手02

  • 石井選手、中村投手

  • 大田選手02

  • 栗山監督01

  • 堀投手01

  • 堀投手02

  • 横尾選手02

  • 鍵谷投手

  • 井口投手

  • ゲームセット

  • 栗山監督02

  • 試合後の斎藤佑投手