2019/02/02(土)2019春季キャンプ情報

ブルペンでの姿

2月2日(土)アリゾナキャンプレポート

「ブルペンでの姿」

【天候/曇りのち晴れ 気温/21℃ 観衆/150人】

キャンプ2日目の朝。全体のキャッチボールが終わると9投手がブルペンに入りました。一番乗りしたのは上沢投手。2日連続のブルペン入りとなり、66球を投げ込みました。

全体練習が終わり昼食の時間に入ると、上沢投手はクラブハウスに戻らず、再びブルペンに向かいました。独自の調整法です。「球数を投げて作っていきたい。何球かは良いボールが行っていたけど、良いボールが出てくると身体に染み込ませたいという思いが出てくる」。

最初のブルペンでは力強い真っすぐを投げていた印象を受けましたが、「練習中のプルペンでは力んでしまった。力むと体重移動の方向を間違えてしまう」と、自らの課題に取り組みました。

奥のブルペンでは今季から加入した金子投手が共投。精密機械のように低めに投げ込むその姿には、「何回も開幕投手をやっている方。良い刺激になる」と、尊敬の念を抱きました。

昨シーズン、キャリアハイの11勝を挙げましたが、リーグ優勝には届きませんでした。プロ8年目を迎える上沢投手の責任は、年々増しています。初の開幕投手に向けて闘志を燃やします。

本日のアリゾナ練習メニュー(PDF)

フォトギャラリー


  • 堀投手

  • 栗山監督

  • 投手陣ミーティング

  • 金子投手と斎藤佑投手

  • 鍵谷投手

  • 清宮選手

  • 上沢投手

  • 西川選手

  • 金子投手

  • 加藤投手

  • 上原投手01

  • 黒羽根選手

  • 王選手

  • 斎藤佑投手

  • インタビューを受ける黒羽根選手

  • 石川亮選手

  • 近藤選手と中田選手

  • 上原投手02