社会貢献活動

ファイターズドリームシート

北海道の子どもたちに夢と希望を!

“Sports Community”を企業理念に掲げる北海道日本ハムファイターズでは2015年シーズンより、野球観戦を通じて、子どもたちに夢や希望を持ってもらうことを目的とした、〈ファイターズドリームシート〉を設置しています。〈ファイターズドリームシート〉とは、企業・団体・個人の皆様にご協賛いただき、福祉団体などを通じて、一人親の方、ご家族が長期療養中の方、社会的養護を必要とされている方など、普段観戦に来られない方々を札幌ドームで開催のファイターズ公式戦にご招待する、ご賛同いただいた皆様とファイターズとが手を取り合って行う社会貢献事業です。昨年度は1,815名をご招待し、思い思いの時間を過ごしてもらいました。
一口のご協賛で、年間20名をご招待いたします。
「社会貢献に参加したいけど、どうしたらいいかわからない」という企業・団体・個人の皆様、〈ファイターズドリームシート〉でファイターズと一緒に子どもたちに夢を与える事業に参加しませんか?

ドリームシートご利用者様の声

ご協賛企業

プレミアムサポーター

サポーター

詳しくはこちら