2011/04/03(日)ニュースリリース

プロ野球12球団チャリティーマッチ-東日本大震災復興支援試合-
4/3ケッペル選手スピーチ全文

   本日4月3日(日)、札幌ドームでの東北楽天ゴールデンイーグルス戦は前日に引き続き「プロ野球12球団チャリティーマッチ-東日本大震災復興支援試合-」として開催されました。両軍の監督、選手そして審判団による義援金募金活動に多くの皆さまのご賛同をいただき、心より御礼を申し上げます。

試合前に両軍選手代表により被災地の方々、全国の野球ファンに向けたメッセージが送られました。イーグルス鉄平選手とともにスピーチしたファイターズ・ケッペル選手のメッセージ全文を以下に掲載いたします。

◎ケッペル選手
Thank you all for coming to today’s charity game. I am humbled and honored to be standing here today representing the NPB.
本日はこのチャリティー試合にお越しいただき、有難うございます。日本でプレーする選手の一員として、この場に立たせていただけることに感謝しています。

Japan has always held a special place in my life. Now after spending a full season here and visiting so many wonderful cities my wife and two daughters have fallen in love with this country. We considered this our home.
日本という国は、私にとって特別な国です。初めて来日したのは20年前ですが、昨年一年間を通して素晴らしい多くの都市を回ることができました。そして、私の妻、二人の娘もこの国を大好きになり、今や日本は私達にとって第二の故郷となりました。

It has been said that true character is revealed through adversity. We are facing unimaginable tragedy right now, yet I believe in Japan’s character. I believe we will come together as one, and be stronger in the end.
苦しい状況の中にこそ、真の価値が問われるとよく言われます。今、私達はこれまでに想像もできなかったような、悲劇に見舞われています。しかし、私は日本の力を信じています。今こそ私達は一つとなることができ、この困難を乗り切れると信じています。

To the victims and families of the earthquake: My heart goes out to you and I pray that through the love and compassion of your fellow citizens you can move forward with hope and joy for a better future.
地震や津波で被災された方々へ、私も本当に心を痛めております。全ての人たちの支援の心によって、これから新たな未来へ希望をつなぐことができるようになると信じています。

To my teammates and fellow ballplayers, Thank you for your leadership and example of generosity and respect both off and on the field. We have been blessed with a talent to play this game and I appreciate all of your hard work and intensity to realize your potential. Through your talents on the field you are able to bring joy and happiness to your teams supporters.
一緒に戦う選手の皆さんへ いつも球場の内外で様々な活動をし、一生懸命プレーする姿に感銘を受けています。我々は、野球選手となれる才能を与えられました。しかしそれに加えて、自分の潜在能力を最大限に引き出すために毎日一生懸命に練習をしています。だからこそ私達は野球を通して、ファンの皆さまに幸せや夢を与えていることができるのだと思います。

To the fans here and all around the country: Even though you might not be on TV or in newspapers, your role is the most important. It is in the little things of each individual family that when put together will make the biggest difference. The donation of your time, money, or simply kind smile no act of charity is too small.
ファンの皆様、日本の皆様へ。小さくとも、個々の力を結集すれば、それは何よりも大きな力となります。募金をしたり、労力を捧げることのみならず、小さな笑顔を忘れないことなども、大きな手助けとなるはずです。

As a foreign player who plays in Japan. I would like to do whatever I need to do to help people.
日本でプレーをする外国人選手の一人として、私にできることは全てやる覚悟をもっています。

I believe that Strong families, make Strong communities that will in turn restore Japan.
皆が結束力を高めることで、強いコミュニティーを作り、そして日本の再生の力となっていくと信じています。

有難うございます。ガンバロウ!!ニッポン!!

ニュースリリース一覧へもどる ニュース一覧へもどる