2011/04/30(土)ニュースリリース

東北地方太平洋沖地震震災被災者を試合招待

   北海道日本ハムファイターズは4月30日(土)、東北地方太平洋沖地震で被災され、札幌市内へ避難して来られた方と身を寄せている先のご親族ら213名を埼玉西武ライオンズ戦(札幌ドーム)に招待いたしました。
   試合前には三塁ダッグアウトにお招きし、選手代表との交流のひと時を持ちました。田中賢介選手会長は「住み慣れた土地を離れて住み慣れない所での生活に不安もあろうかと思いますが、一緒に乗り越えていきましょう」と挨拶し、ダルビッシュ有副会長も「これから復興まで長い時間がかかるかも知れませんが、できる限りのことをしていくつもりです」と話し、写真撮影や握手の場面ではご招待した方々にも笑顔が見られました。

ニュースリリース一覧へもどる ニュース一覧へもどる