2012/11/22(木)チーム

陽選手が「1」、大野選手が「2」に背番号変更

2013年シーズンより、北海道日本ハムファイターズ陽岱鋼選手の背番号が「1」に、大野奨太選手の背番号が「2」に変わることが決まりました。

陽選手コメント

「憧れの番号でもありましたし、ファイターズでも新庄さんをはじめ、素晴らしい方々がつけてきた番号なのでうれしさと同時に重みも感じています。一日も早くファンの皆さんに認めていただいて、背番号1が似合う選手になりたいです。自分のラッキーナンバーだと思っているので、これを機にもっともっと成長していきたいですね」

■陽選手の背番号変遷

24(2006~2012)⇒1(2013~)

■ファイターズ背番号1の変遷

大下剛史(1974)⇒菅野光夫(1975~1985)⇒広瀬哲朗(1986~1998)⇒阿久根剛吉(1999~2003)⇒新庄剛志(2004~2006)⇒森本稀哲(2007~2010)⇒陽岱鋼(2013~)
1974年以降。2011、2012年は欠番

大野選手コメント

「歴代素晴らしい先輩方がつけてこられた番号だけに、光栄であるとともにこれに恥じないよう、しっかりプレーしていかなければいけないと思っています。2をつけるのは高校以来。一桁を背負うにふさわしい選手と認めていただけるよう、頑張ります」

■大野選手の背番号変遷

28(2009~2012)⇒2(2013~)

■ファイターズ背番号2の変遷

阪本敏三(1974~1975)⇒服部敏和(1976~1978)⇒高代延博(1979~1988 1985に改名・慎也)⇒鈴木慶裕(1989~1996)⇒小笠原道大(1997~2006)⇒高橋信二(2008~2011途中まで)⇒ボビー・スケールズ(2011途中から)⇒
大野奨太(2013~)
1974年以降。2007、2012年は欠番

チーム一覧へもどる ニュース一覧へもどる