2013/02/19(火)チーム

アブレイユ選手と契約合意 背番号は42

北海道日本ハムファイターズは、2月9日(土)から名護キャンプに参加していたミチェル・アブレイユ選手(34=前メキシカンリーグ・モンテレイ)のテスト合格を決定し、2月19日(火)に名護市営球場で入団会見を開きました。背番号は42に決まり、アブレイユ選手は「ファイターズという素晴らしい球団にチャンスをもらい、とてもうれしく思います。打点を多く稼いでチームに貢献できるよう頑張ります」と意気込みを語りました。

キューバ出身で、2006年にドラフト外でメッツに入団。187センチ、111キロの体格を生かした打撃がセールスポイントの右打者で、昨年はメキシカンリーグで打率.371、29本塁打、106打点の好成績を収めました。この日は練習前に選手全員を前に「アブチャンデス、ヨロシクオネガイシマス」と日本語で挨拶。「みんながそう(アブちゃんと)呼んでくれるのがうれしい。日本の野球にも試合を重ねていけば慣れると思います」と話していました。

打線に一枚厚みが加わることになり、栗山監督は「札幌ドームの右方向に放り込むのは簡単ではないけれど、ビデオを見る限りはそれも望めるだけの強打の持ち主。指名打者に限らず、一塁の守りについてもらうことにもなると思っています」と期待を寄せていました。

氏名 Michel Abreu(ミチェル・アブレイユ)
ポジション 内野手
背番号 42
投・打 右投右打
生年月日 1979年1月2日(34歳)
身長・体重 187cm 111kg
出身 Matanzas, Cuba
(キューバ共和国マタンサス州)
出身校 マタンサス大
経歴 2006年ドラフト外(ニューヨーク・メッツ)

チーム一覧へもどる ニュース一覧へもどる