2013/06/04(火)ファーム

日本球界初!!「夏の鎌スタに快適なリゾート空間!泳ぎながら野球を観戦♪」鎌ケ谷スタジアム外野観客席に新設プール登場

北海道日本ハムファイターズのファーム本拠地、鎌ケ谷スタジアム(通称:鎌スタ)にプールが登場します。過去、球界初の試みとしてスタンド内に 畑(鎌スタ畑)、砂浜(ちゅらかまビーチ)、 ジョーズスライダー等 非日常的空間の創出をしてきた話題満載の鎌ケ谷スタジアムに、今夏は遂に外野観客席(一塁側ファールゾーン)の中に常設のプールを新設いたします。
大きさは縦12m×横5m、水深50cm。休憩エリアを含むプールエリアには約30名ほどを収容可能。プールサイドにはパラソルエリアも設置し、猛暑をしのぐ鎌スタならではの涼・目玉企画として展開 。週末はお子様連れのファミリーに楽しんでいただき、また平日は地元幼稚園・小学校の課外授業の場としても提供することを検討しています。
着工は5月末で、完成は7月中旬予定。プールのお披露目は7月14日(日)「鎌スタ☆祭2013」を予定しており、国内では類のない快適なリゾート空間の誕生で鎌スタの目指す誰もが楽しめるボールパークにまた一歩近付きます。

ファームページ

ファーム一覧へもどる ニュース一覧へもどる