2013/06/11(火)チーム

西川選手診断結果

北海道日本ハムファイターズの西川遥輝選手が6月11日(火)、札幌市内の病院でCTスキャン(磁気共鳴画像装置)による精密検査を受け、左前十字靭帯付着部剥離骨折と診断されたことをお知らせいたします。全治は2ヶ月の見込みで、13日(木)より鎌ケ谷にてリハビリを開始いたします。同選手は6月3日(月)の横浜DeNAベイスターズ4回戦(旭川)で6回裏の攻撃中、本塁上のクロスプレーで負傷。6月8日(土)に出場選手登録を外れました。

西川選手コメント

「明日から試合に出るつもりだったので診断はショックでしたし、チームに迷惑をかけることになって申し訳なく思います。ただ、プレーできなくなった以上は治療に専念し、復帰後しっかりとチームに貢献できるように頑張ります」

チーム一覧へもどる ニュース一覧へもどる