2014/05/27(火)ニュースリリース

コンサドーレ札幌×北海道日本ハムファイターズ Webサイト限定対談「相席、よろしいですか?」を公開

北海道日本ハムファイターズとコンサドーレ札幌は双方のWebサイト限定で、5月27日(火)より両チームの選手やスタッフによる対談企画「相席、よろしいですか?」の掲載を開始いたしました。

「相席、よろしいですか?」特設サイト

第1回は金子誠内野手とMF砂川誠選手の顔合わせ。背番号8で名前も同じという共通項の多い二人が、初対面ながら熱く、楽しくトークを展開しています。在籍年数もチーム最長同士、お互いに対して抱いていた思いやベテランならではの苦悩をストレートにぶつけ合い、協力して北海道を盛り上げていくことを約束しました。

複数のプロスポーツが存在し、先のソチ五輪でもメダリストを輩出した北海道には多種多様のスポーツに取り組む土壌があるものの、子どもの体力、運動能力、運動習慣が全国平均を大きく下回っています。スポーツでこそ味わえる喜びや感動を伝えていくため、競技の枠を超えて手を取り合うことがこの企画の出発点になります。今後も様々な場所で様々なテーマに沿って対談を組み、定期掲載していきます。

■砂川選手プロフィール

砂川 誠(すなかわ・まこと)
ミッドフィルダー 背番号8 1977年8月10日生まれ
千葉県習志野市出身 経歴/市立船橋高-柏レイソル-コンサドーレ札幌
1996年、柏レイソルでプロサッカー選手としてのキャリアをスタート。2003年にコンサドーレ札幌に移籍し、以後10年以上に渡ってチームの中心選手として活躍している。愛称は「スナ」。

■金子誠選手プロフィール

金子 誠(かねこ・まこと)
内野手 背番号8 1975年11月8日生まれ 右投右打
千葉県我孫子市出身 経歴/常総学院高-日本ハムファイターズ-北海道日本ハムファイターズ
1994年、ドラフト3位で入団。3年目に新人王に輝き、以降は主に遊撃手として4度のリーグ優勝、日本一1回に貢献。ゴールデン・グラブ賞を3度獲得した守備力は21年目の今季も健在。愛称は「マック」。

ニュースリリース一覧へもどる ニュース一覧へもどる