2008/12/13(土)ニュースリリース

稲葉選手がレラカムイ戦で始球式

北海道日本ハムファイターズの稲葉篤紀選手が12月21日(日)、JBL(日本バスケットボールリーグ)の「レラカムイ北海道 対 三菱電機ダイヤモンドドルフィンズ」戦で始球式を務めることになりました。
中学校でバスケットボール部に所属していた稲葉選手がどんな技を披露するのか?! 当日は坪井智哉選手もアジアリーグアイスホッケー「王子イーグルス 対 日光アイスバックス」戦(札幌月寒体育館)で記念フェイスオフを行うことになっており、ファイターズの選手たちが札幌市内各地で開催されるスポーツイベントの盛り上げにご協力させていただきます。

日時 2008年12月21日(日)14:00
「レラカムイ北海道 対 三菱電機ダイヤモンドドルフィンズ」戦
会場 月寒アルファコートドーム
札幌市豊平区月寒東3条11丁目1-1
(地下鉄東豊線福住駅下車 2番出口より徒歩約10分)

▽稲葉選手コメント
「中学時代、学校の部活ではバスケットをやっていました。アメリカに滞在していた時にはNBAを観戦に行ったこともあり、生の迫力、スピード感は実際に見るとすごいですよね。レラカムイは盛り上がっていますし、同じ北海道に本拠地を置くプロチームとして、お互い手を携えていきたいと思います。」

なお、稲葉選手はTVhの生中継「レラカムイLIVE!」(14:00~15:56)にもゲスト出演いたします。

ニュースリリース一覧へもどる ニュース一覧へもどる