2014/11/20(木)チーム

背番号変更について

北海道日本ハムファイターズでは2015年シーズンより、西川遥輝選手の背番号が「8」に、乾真大選手の背番号が「32」に変わることが決まりました。

西川選手コメント

「背番号は軽くなりましたが、その分だけ責任は重くなったと思います。“背番号8”といえば、ファンの皆さんにとっては金子誠さんのイメージがあると思います。偉大な先輩に追いつき、追い越せるよう、また、新たな8番像を作れるように頑張ります」

西川選手の背番号変遷

26(2011~2014)⇒8(2015~)

ファイターズ背番号8の変遷

相本和則(1974)⇒渋谷通(1975)⇒後藤和昭(1976)⇒久保俊巳(1977~1979)⇒島田誠(1980~1990)⇒ベイス(1991~1992)⇒片岡篤史(1993~2001)⇒金子誠(2003~2014)⇒西川遥輝(2015~)

1974年以降。2002年は欠番

乾選手コメント

「入団した時にもらった番号なので「16」に愛着はありますが、背番号で野球をやるわけではないとも思っています。自分の力でまた変えてもらえるようになるくらい、心機一転で頑張ります」

乾選手の背番号変遷

16(2011~2014)⇒32(2015~)

ファイターズ背番号32の変遷

横山晴久(1974~1976)⇒佐伯和司(1977~1978)⇒ユーイング(1979~1980途中)⇒梅田邦三(1980途中)⇒木村孝(1981)⇒中村稔(1982~1986)⇒筒井孝(1987~1990)⇒坂口千仙(1991~1993)⇒住吉義則(1994~1995)⇒平松省二(1996~2000)⇒サンダース(2001)⇒シールバック(2002~2003)⇒中嶋聡(2004~2010)⇒根本朋久(2011~2014)⇒乾真大(2015~)

1974年以降

チーム一覧へもどる ニュース一覧へもどる