2015/09/29(火)チーム

木佐貫投手が現役引退を表明

北海道日本ハムファイターズの木佐貫洋投手(35)が本日9月29日(火)、今シーズン限りで引退することを表明しましたので、お知らせいたします。明日9月30日(水)の千葉ロッテマリーンズ22回戦(札幌ドーム)終了後、引退セレモニーを開催します。

29 木佐貫 洋

■一軍成績
年度 所属球団 登板 勝利 敗北 セーブ 完投 完封勝 無四球 投球回 被安打 四死球 三振 失点 自責点 防御率
2003 読売 25 10 7 0 7 2 3 175 168 51 180 74 65 3.34
2004 読売 31 7 8 5 2 0 0 139.2 168 61 154 92 78 5.03
2005 読売 14 0 1 5 0 0 0 13.2 13 3 17 6 6 3.95
2006 読売 3 0 3 0 0 0 0 10.1 24 2 7 11 11 9.58
2007 読売 26 12 9 0 0 0 0 148.2 144 35 131 60 51 3.09
2008 読売 14 6 5 0 1 0 0 74 87 20 53 36 34 4.14
2009 読売 1 0 0 0 0 0 2.2 4 0 2 3 3 10.13
2010 オリックス 28 10 12 0 4 1 0 174.1 174 84 140 85 77 3.98
2011 オリックス 19 2 7 0 0 0 0 72.1 86 24 60 42 37 4.60
2012 オリックス 24 5 9 0 5 1 1 152.1 138 45 96 47 44 2.60
2013 北海道日本ハム 24 9 8 0 2 1 1 145 141 55 95 64 59 3.66
2014 北海道日本ハム 5 1 3 0 0 0 0 26 29 7 21 12 9 3.12
2015 北海道日本ハム 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
通算 214 62 72 10 21 5 5 1134 1176 387 956 532 474 3.76

2015年9月29日時点

経歴

鹿児島・川内高―亜細亜大―読売ジャイアンツ(2003-2009)―オリックス・バファローズ(2010-2012)―北海道日本ハムファイターズ(2013-2015)

主な記録

  • 初登板・・・2003年3月30日中日3回戦(東京D)先発
  • 初勝利・・・2003年4月25日横浜3回戦(横浜)先発
  • 初セーブ・・・2004年7月4日広島東洋18回戦(広島)
  • 1000投球回・・・2013年5月8日東北楽天7回戦(札幌D)5回、打者マギー(332人目)
  • 現12球団から勝利・・・2013年5月20日読売2回戦(札幌D)
  • ゲーム15奪三振・・・[1]2003年7月6日中日17回戦(東京D)[2]2004年4月10日ヤクルト2回戦(同)
  • 91球完投勝利・・・2013年6月13日阪神4回戦(札幌D)
  • オールスター出場・・・3回(2003、2010、2013)
  • 日本代表・・・2003アテネ五輪アジア予選

表彰

  • 最優秀新人・・・2003
  • 月間MVP・・・2010年6月

木佐貫投手コメント

「ファイターズでプレーしたのは3年間と短かったですが、温かく応援していただき、ファンの皆さんにはとても感謝しています。現役生活で印象に残っているのは、ジャイアンツ時代にプロ初登板で打ち込まれたこと、そして、ファイターズに移籍して初めて札幌ドームでお立ち台に上がった時のことです。お立ち台から見た景色をこの先も忘れることはないと思います。13年間、ありがとうございました」

2013.1.31ファイターズ移籍会見

2013.5.8プロ野球332人目の1000投球回

2013.5.20現12球団からの勝利を達成

2013.7.22オールスター第3戦に先発

サイン入りカードを渡す独特のファンサービス

鉄道と本を愛し球団の地域活動に貢献

チーム一覧へもどる ニュース一覧へもどる