2015/11/25(水)チーム

「NPB AWARDS 2015」に7選手が出席

日本野球機構(NPB)の年間表彰式「NPB AWARDS 2015」が11月25日(水)、東京都内のホテルで行われ、北海道日本ハムファイターズから大谷翔平中田翔中島卓也田中賢介有原航平高梨裕稔淺間大基の7選手が出席し、表彰を受けました。

パ・リーグ投手部門3冠(最優秀防御率、勝率第一位、最多勝利)を獲得した大谷投手が表彰式のトップバッターとして登場。堂々とトロフィーを受け取りました。ベストナインに選ばれた中田、田中賢両選手は“常連”ということもあり、終始余裕の表情。一方で、初めての表彰式出席となった中島卓、有原両選手は緊張した面持ちでステージに上がりました。

表彰式の第一部として行われた「ファーム表彰式」にはイースタン・リーグ優秀選手賞を受賞した淺間選手と、努力賞を受賞した高梨投手が出席。ルーキーながら1軍定着の足がかりを作った淺間選手が「外野手を引っ張るくらいのつもりでやる。レギュラーで出続けたい」と意気込めば、シーズン終盤にプロ初勝利を挙げた高梨投手も「夜の部で表彰されるようになりたい。もっと1軍で投げて、上を目指してやっていきます」と話しました。

チーム一覧へもどる ニュース一覧へもどる