利用規約

利用規約

第1条 定義

  • 1. 本規約は、「株式会社ファイターズ スポーツ&エンターテイメント」( 以下「弊社」といいます)が提供する、各種チケットの販売サービス (以下「本サービス」といいます)を利用されるお客様および弊社に適用されます。
    本サービスを利用した場合は、お客様が本規約に同意したものとみなされます。
  • 2.「お客様」とは、本アプリをご利用される一切のお客様をいいます。
  • 3. 未成年者が本サービスを利用する場合、都度事前に親権者の同意を得て行うものとします。

第2条 本規約の適用範囲及び変更

  • 1. 本サービスは、日本国内に居住する方が日本国内において利用するものとして提供します。
  • 2. 当社は、経済情勢の変化、法令変更、経営状況の変動、個別の同意を得ることが困難な事情等が生じ、本規約の変更が必要であると判断した場合には、民法その他の法令の規定に基づき、本規約に係る契約の目的に反せず、かつ合理的な範囲で本規約を変更することがあります。
  • 3. 前項に基づく変更後の本規約は、当社が当該変更後の本規約を当社のホームページ上に掲載すること、若しくはお客様の登録情報である連絡先に個別に通知することその他適切な方法により周知した日又は当該周知の際に定めた適用開始日から適用されることとし、お客様はこれに同意します。なお、本規約に対する変更は、遡及的には適用されません。お客様が、変更後の規約に同意できない場合は、第5条に定める退会の手続きを経て本サービスの利用を中止してください。

第3条 本サービスの中断または中止

弊社は、以下のいずれかに該当する場合、本サービスの運用の全部または一部を中断・中止することが出来るものとします。

  • 1. 本サービスのシステムの定時または緊急の保守・点検を行う場合
  • 2. 弊社が設置または管理する設備の異常、故障、障害その他本サービスをお客様に提供できない事由が生じた場合
  • 3. 戦争、暴動、騒乱、労働争議、地震、噴火、洪水、津波、火災、停電、輸送手段の混乱その他弊社の合理的支配を超える事由により、本サービスの提供ができなくなった場合
  • 4. その他、弊社が本サービスの運営上必要と判断した場合
  • 5. 弊社は、理由の如何を問わず、本サービスの提供の中断または中止によって生じたお客様の損害につき、一切責任を負わないものとします。

第4条 本アプリのアップデート等

  • 1. 弊社はお客様に予告なく、本アプリをバージョンアップすることができるものとします。
  • 2. お客様は自己の費用と責任において最新バージョンの有無の確認を行い、最新バージョンの本アプリをインストールするものとし、最新バージョンを使用しない場合、本アプリが正常に動作しない場合があることをあらかじめ承諾するものとします。

第5条 禁止事項

お客様は、本サービスのご利用にあたって、以下の行為を行ってはならないものとします。
なお、以下の項目に該当する行為を行った場合、購入したチケットの効力は失われる場合がございます。

  • 1. 本サービスの他の利用者、第三者または弊社の著作権、財産権、名誉、プライバシー、ノウハウもしくはその他の権利を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為
  • 2. 前号の他、他の利用者、第三者または弊社に不利益もしくは損害を与える行為、および与えるおそれのある行為
  • 3. 公序良俗に反する行為、もしくはそのおそれのある行為、または公序良俗に反する情報を本サービスの他の利用者もしくは第三者に提供する行為
  • 4. 犯罪的行為、もしくは犯罪的行為に結び付く行為、またはそのおそれのある行為
  • 5. 政治、宗教、性風俗に関する行為
  • 6. 本サービスを利用した営業行為、営利を目的とする行為、またはその準備を目的とした行為
  • 7. コンピュータウィルス等の有害なプログラムを、本サービスを通じて、または本サービスに関連して使用し、もしくは提供する行為
  • 8. 本サービスのアカウント、暗証番号を不正に使用する行為
  • 9. 入場券または入場用QRコードの複製および複製物の使用を固く禁じます。そのような行為が発覚した場合、入場をお断りいたします。電子チケットの分配について、弊社が認める方法以外でチケットの分配が行われた場合のトラブルについては一切の責任を負いません。
  • 10. 一度入場用QRコードを認証すると、同じ入場用QRコードでは二度目以降の認証はできません。
    コピー等により、同じ入場用QRコードが複数存在した場合(電子端末での表示を含む)、最初に認証された入場用QRコードが有効となり、その後は原本であっても認証・入場はできません。入場用QRコードのお取扱いには、十分お気をつけください。
  • 11. 本規約もしくは法令に違反する行為、または違反するおそれのある行為
  • 12. その他、弊社が不適切と判断する行為

第6条 チケットアカウント登録と停止

  • 1. お客様は、本規約に同意し、弊社に登録情報を提供することにより、チケットアカウント登録の申請を行うことができます。
  • 2. お客様は、登録情報の提供にあたっては、真実かつ正確な情報を提供しなければなりません。登録情報の内容に虚偽、誤り又は記載漏れがあったことによりお客様に損害が生じた場合であっても、弊社は一切責任を負いません。
  • 3. 登録されたチケットアカウントおよびパスワードは、お客様が自己の責任において管理するものとし、これを第三者に利用させ、又は貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはならないものとします。
  • 4. 弊社は、当該チケットアカウントの認証を確認した場合、当該チケットアカウントを保有するものとして登録されたお客様が本サービスを利用したものとみなします。
  • 5. チケットアカウントの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任はお客様が負うものとし、弊社は一切の責任を負いません。
  • 6. 登録されたチケットアカウントについて、第4条 禁止事項に該当する行為が認められたチケットアカウントは、弊社の判断により利用を停止させていただく場合があります。
  • 7. お客様はいつでもチケットアカウント内の設定を変更することにより登録された本チケットアカウントの停止をすることができます。

第7条 著作物等の利用

  • 1. お客様は、権利者の許諾を得ないで、いかなる方法によっても、弊社のサービスを通じて提供される著作物、商標等を著作権法、商標法等で定めるお客様個人の私的利用の範囲を超えて使用することはできません。
  • 2. 特に定めない限り、本アプリの各コーナーに関する著作権、商標権、肖像権その他知的財産権は、弊社に帰属するものとし、お客様は権利者の権利を尊重するものとします。
  • 3. お客様と権利者との間に、争議が発生した場合、お客様は自己の責任においてこれを解決するものとし、お客様が賠償責任を負い、または刑事処分等を科せられても弊社は一切の責任を負わないものとします。

第8条 著作物等の利用

弊社は、お客様の個人情報を別途定める「プライバシーポリシー」に基づき取り扱うものとし、お客様は、本同意条項に同意するものとします。

第9条 反社会的勢力の排除

  • 1. お客様は過去、現在および将来にわたり、以下の項目に該当しないことを保証するものとします。
    • (1) 暴力団(日本国における暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号。以下「暴対法」という。)第2条第2号に規定する暴力団をいう)
    • (2) 暴力団員(暴対法第2条第6号に規定する暴力団員をいう)
    • (3) 暴力団準構成員
    • (4) 暴力団関係企業
    • (5) 総会屋等、社会運動標ぼうゴロ、政治活動標ぼうゴロ、又は特殊知能暴力集団
    • (6) 前各号に定める者と密接な関わり(資金その他の便益提供行為を含むが、これらに限らない)を有する者
    • (7) その他各前項目に準じる者
  • 2. お客様は直接的又は間接的に、以下に該当する行為を行わないこととします。
    • (1) 暴力的な要求行為
    • (2) 法的な責任を超えた不当な要求行為
    • (3) 取引に関して、脅迫的な言動(自己又はその関係者が前項に定める者である旨を伝えることを含むが、これに限らない)をし、又は暴力を用いる行為
    • (4) 風説を流布し、偽計を用い又は威力を用いて相手方の信用を毀損し、又は相手方の業務を妨害する行為
    • (5) その他各前項目に準じる行為
  • 3. 利用者が前項の規定に違反した場合には、弊社は事前に通告することなく利用者の本サービス利用を停止し、または登録を削除する等の措置を講じることができるものとします。これにより利用者に何らの不利益または損害が生じたとしても、当社は一切の責任を負わないものとします。

第10条 免責

  • 1. お客様が、最新バージョン以外で本アプリを利用したことにより被った一切の損害又は不利益に関して、弊社は、一切責任を負わないものとします。
  • 2. お客様が、弊社が推奨する動作環境以外で本アプリを利用したことにより被った一切の損害又は不利益に関して、弊社は、一切責任を負わないものとします

第11条 準拠法

本規約の成立・効力・履行および解釈に関しては、日本法が適用されるものといたします。

第12条 管轄裁判所

  • 1.サービスに関連して、お客様と弊社との間で紛争が生じた場合には、双方誠意をもって協議の上解決するものとします。
  • 2.協議をしても紛争を解決できない場合には、札幌地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。

第13条 付則

本規約は2020年2月6日(午前10時)より発効するものとします。

個別規定 チケット販売

第1条 販売の拒否

弊社は、以下のような場合、チケットの販売をお断りいたします。

  • 1. お客様が弊社の定める事項について虚偽の申告をされた場合、または必要な申告をされなかった場合。
  • 2. 他のお客様、または第三者の迷惑になるような行為または弊社の円滑な販売を妨げるような行為をされた場合。
  • 3. 弊社よりご案内の期限内に所定の手続きをされなかった場合。
  • 4. 弊社が指定する購入方法をお守りいただけなかった場合。

第2条 販売方法の決定

必要に応じ購入枚数、購入方法等につき制限を設けることがあります。

第3条 販売の終了

  • 1.販売期間中であっても弊社の予定枚数に達した時点で個々の興行毎に販売を終了いたします。
    ただし、チケットの追加販売があった場合は販売を再開することがあります。
  • 2.期間前及び販売期間中であっても、弊社の都合により、急遽販売を終了する場合がございます。この場合、弊社は一切責任を負わないものとします。

第4条 同一内容の申込みについて

  • 1.本サービスにおいて、お客様の入力ミス、あるいは通信環境の不具合等により重複申込みをされた場合でも、弊社は一切責任を負いません。また、その代金についての返金はいたしません。
  • 2.本サービスにおいては、特定のお客様が同じ内容の申込みを多数回行い、弊社が購入意思の無いものと判断した場合、全ての申込みに対してその後のいかなる購入手続きもしないことがあります。

第5条 申込内容確認メール送信

チケット予約成立後、弊社より申込内容確認の電子メールを送らせていただきます。
これらの電子メールによる通知は、チケット予約申込の際にお客様が入力した電子メールアドレスを管理するサーバに到達した時にお客様に到達したものとみなします。
ただし、本サービスにおいては、チケット予約申込時のオーダーフォームへの電子メールアドレスの虚偽入力、誤入力または入力漏れ、判読不可能な文字化け現象等、お客様からの申込内容に何らかの不具合が生じた場合には、電子メールを返信できないことがあります。
また、電子メールの不達・誤達・遅達等について、弊社は一切責任を負いません。

第6条 予約内容の変更・キャンセルの禁止

チケット予約申込み後の、予約内容の変更およびキャンセルは一切受け付けません。

第7条 チケットの代金及び支払方法

予約申込み成立後、お客様からの申込み内容に応じてチケット代金、消費税等(以下「代金等」といいます)の決済をさせていただきます。
お客様は、弊社の定める期日までに、弊社の定める方法により、代金等の支払いを行うものとします。

第8条 転売の禁止

何人も第三者に対し、主催者の許可を得ることなく、入場券を転売(インターネットオークションを通じての転売を含む)その他の方法で取得させることを禁止します。但し、家族、友人、取引先、その他これらに類する特定の関係に基づき、営利を目的とせず、かつ、業として行われない場合についてはこの限りではありません。
また弊社が認めない「チケットショップ」や「購入代行業者」「ダフ屋」等から購入したチケットのトラブルについては一切の責任を負いません。

第9条 興行の中止・払い戻し

興行の中止、あるいは延期等内容が変更され、これによりお客様または第三者に損害が生じたとしても、弊社はこれに対して一切責任を負いません。
尚、興行の中止または内容変更に対しチケット代金の払い戻しが行われる場合は、弊社の定める払い戻し期間に限り払い戻しを行うものとし、払い戻し期間を経過した場合には払い戻しに応じません。
また払い戻しを行う金額はチケット代金のみとし、配送手数料、システム利用料、宿泊代もしくは旅費等のキャンセル料等のチケット代金以外の料金については払い戻しいたしません。

第10条 紛失・盗難

チケットはいかなる場合(紛失・盗難・破損等)でも再発行いたしません。

第11条 クレジットカードによる決済

クレジットカードでのお支払いのお客様については、クレジットカードの与信手続きを行わせていただきます。クレジットカードの与信手続き完了をもって販売契約の成立とします。なお、チケット予約申込みの際の虚偽入力、誤入力または入力漏れ、各クレジットカード会社の規約等に準じない等の何らかの理由でお客様のクレジットカードによる決済ができない場合には、チケットの販売には応じかねます。

第12条 付則

本規約は2020年2月6日(午前10時)より発効するものとします。

©Hokkaido Nippon-Ham Fighters