2017/01/22(日)チーム

ニッポンハムグループ展示会にファイターズが参加

北海道日本ハムファイターズの栗山英樹監督をはじめ、コーチングスタッフと選手の計78人が1月21日(土)、千葉県内で開催されたニッポンハムグループ展示会に参加しました。オープニングセレモニーでは一人ずつアナウンスに導かれてステージに登壇。その後は3グループに分かれ、会場内に設けられた商品PRブースを回りシャウエッセンや生ハムなどの試食を堪能。2月1日(水)からの春季キャンプを前に、イベントのキャッチフレーズでもあるグループの「つなぐチカラ」を体感しました。

セレモニーで大野奨太選手が「2017年、目指すは連覇。日本ハム製品のように常にトップにいるには新しいこと、新しいものを生み出していくことが大切です。前を見てチームを進化させながらもう一度日本一を取りにいきます」と力強く宣言しました。トークショーでは中田翔選手大谷翔平選手らが栗山監督の口癖などをフリップに書いて回答し場内を沸かせる場面も。最後に指揮官が「勝つことより勝ち続けることの方が難しいですが、感動的な試合を続け連覇します。ご声援をよろしくお願いします」と挨拶して締めくくっていました。

チーム一覧へもどる ニュース一覧へもどる