2018/10/31(水)ニュースリリース

新球場建設に関するお知らせ

日本ハム株式会社は、2018年10月31日(水)開催の取締役会において、北海道北広島市に北海道日本ハムファイターズの本拠地球場を建設することを決議いたしましたので、お知らせいたします。

新球場建設の経緯・理由

2016年12月19日に公表しました「新球場建設構想に関するタスクフォースの設置について」および2018年3月26日に公表しました「新球場建設構想における候補地の決定および準備会社の設立に関するお知らせ」にてお知らせした通り、日本ハムグループに設置した協働体制のタスクフォースにおいて、建設候補地の選定、新球場の基本設計および事業としての実現可能性の検証など、建設に向けた具体的な取組みを進めてまいりました。

最良のプレー環境と先進技術を駆使した設備にもたらされる臨場感あふれる空間と、食とスポーツを融合させたエンターテイメントを体験できる場を提供することで、ファン・顧客の満足度向上はもとより、地域社会の活性化やグループ独自の取組みである食とスポーツを柱とするCSR活動のさらなる推進が可能となります。

正式決定に至るまでの検討の経緯や、建設計画などの詳細につきましては近く開く記者会見の場で説明する予定です。

関連リンク

ニュースリリース一覧へもどる ニュース一覧へもどる