ニュース
  • トップ >
  • ニュース >
  • 《WE LOVE HOKKAIDO シリーズ 2016》限定ユニフォーム掲出市町村名が決定
戻る
ニュースリリース 2016年3月3日配信

《WE LOVE HOKKAIDO シリーズ 2016》限定ユニフォーム掲出市町村名が決定




北海道日本ハムファイターズでは5月3日(火・祝)から5月26日(木)まで実施する《WE LOVE HOKKAIDO シリーズ 2016》におきまして、限定ユニフォーム、キャップ、ヘルメットに今年度も応援大使が就任した北海道内の市町村名をつけてプレーすることが決定し、本日3月3日(木)、札幌市内で開催した「北海道179市町村応援大使プロジェクト2016年度決起集会」の中で掲出市町村を決める抽選を行いました。

応援大使を務める選手が引き当てる従来の形式を変更し、今年は決起集会にご出席された18市町村の代表者が抽選会に参加。シリーズ期間中に開催される札幌ドームおよび東京ドーム、函館千代台公園野球場のホームゲーム12試合、ビジターゲーム6試合の計18試合で下記の抽選結果に則り市町村名入りのユニフォーム等を着用します。全18試合、ユニフォーム右袖には武田久谷元圭介両投手が大使に就任した浜頓別町の名称が入ることになり、菅原信男町長は「引けなければ地元に帰れないのではないかと思うほどプレッシャーを感じましたが、いっそう応援に力が入ります」と喜びをあらわにしていました。

限定ユニフォーム、キャップ、ヘルメット掲出市町村名

WE LOVE HOKKAIDOシリーズ 限定ユニフォーム着用試合:全18試合

試合日 対戦相手 球場 ユニフォーム キャップ ヘルメット
5月3日(火・祝)
~5日(木・祝)
vs.福岡ソフトバンクホークス 札幌ドーム 浜頓別町 積丹町 三笠市
5月6日(金)
~8日(日)
vs.埼玉西武ライオンズ 西武プリンス 清水町
5月10日(火)
5月11日(水)
vs.オリックス・バファローズ 東京ドーム 幕別町
5月13日(金)
~15日(日)
vs.埼玉西武ライオンズ 札幌ドーム 北斗市 訓子府町
5月17日(火)
~19日(木)
vs.福岡ソフトバンクホークス ヤフオクドーム 釧路町
5月21日(土)
5月22日(日)
vs.東北楽天ゴールデンイーグルス 札幌ドーム 新ひだか町
5月24日(火)
5月26日(木)
vs.千葉ロッテマリーンズ 札幌ドーム
函館

なお、決起集会には応援大使に就任した38選手が市町村代表者の皆様と一堂に会し、プロジェクトの成功に向けて親交を深めました。実施4年目で離島から初めて本プロジェクトに参加している利尻富士町の田村祥三町長から18市町村を代表してご挨拶があり、「今回選ばれた中では最北、てっぺんの町。日本一を目指してご活躍されることを祈っています」とチームへ熱いエールを送られると、北海道新幹線開業に沸く北斗市の応援大使でもある大野奨太選手会長は「皆さんにとって良い1年になるよう精一杯務めさせていただきます」と地域の盛り上げを約束していました。

《WE LOVE HOKKAIDO シリーズ 2016》開催概要発表!『北海道新幹線』とのコラボレーションが実現!

ファイターズ戦を徹底放送!スポーツチャンネルGAORA SPORTS ホクレン 中田翔選手コラボ商品 観戦チケットはローソンで! ANA 洋服の青山 スポナビライブ パ・リーグTV パ・リーグウォーク パ・リーグアプリ セブンチケット がんばろう!日本 野球日本代表 侍ジャパン フレッシュオールスター2016 農業女子Fight!プロジェクト 熊本地震 チャリティーオークション