アカデミー

ファイターズベースボール・ダンスアカデミー規約

株式会社北海道日本ハムファイターズ
ベースボール・ダンスアカデミー

第1条(定義)
当スクールとは、株式会社北海道日本ハムファイターズが運営する「ファイターズベースボールアカデミー」(以下、「FBA」という)及び「ファイターズダンスアカデミー」(以下、「FDA」という)を総称していう。

第2条(目的)
当スクールは、各年代に応じた指導により、野球・ダンスの普及および参加者の運動能力の向上に努めると共に、スポーツへの正しい理解を深め、健全な心身の育成を図り、地域のスポーツ振興に寄与することを目的とする。

第3条(構成)
1.当スクールは、U-6、U-8、U-10、U-12、U-15、熱血!オトコ野球塾、ベーシックコース、アドバンスコース、ウーマンコース(以下、総称して「各コース」という)により構成し、活動する。
2.各コースの対象年齢、概要はアカデミー公式サイトに掲載する。

第4条(入会資格)
当スクールに入会できる者は、本規約に同意した者で、かつ、スポーツを行うに適した健康状態であり、当スクールが入会に適すると認めた者(以下、「会員」という)とする。なお、未成年の場合は親権者の同意を入会条件とする。

第5条(入会金、年登録料、受講料等)
1.会員は、以下に定める入会金、年登録料、受講料を所定の期日までに支払う。なお、当スクールは、一度支払われた各費用について、理由の如何を問わず返金義務を負わない。
入会金(FBA) ・・・8,000円(税別・8,640円税込、入会初年度のみ) 入会金(FDA) ・・・8,796円(税別・9,500円税込、入会初年度のみ) 年登録料(FDA)・・・2,777円(税別・3,000円税込、年度更新時のみ) 受講料・・・各コースにより変動。アカデミー公式サイトに掲載する。 2.会員は、入会時または入会後に各コース毎に指定したグッズを購入するものとする。

第6条(費用の支払い方法)
1.会員は、本規約に基づく費用等を各コース毎に指定した支払い方法で支払うものとする。
2.本規約に基づく費用等の支払期日は、各コース毎に指定した期日とする。

第7条(遵守事項)
1.会員は本規約を遵守すると共に、各コースの実施場所での諸規則に従うものする。
2.会員は、自らの費用負担と責任において各コースの実施場所への移動を行うものとする。

第8条(活動期間)
1.当スクールの活動期間は、各コース毎に異なるものとし、詳細はアカデミー公式サイトに掲載する。
2.スクール回数は、各コース毎に異なるものとし、詳細はアカデミー公式サイトに掲載する。

第9条(届出変更)
会員は、当スクールに届け出た氏名、住所、電話番号等について変更があった場合、当スクールへ速やかに届け出るものとする。なお、かかる届け出がないため当スクールからの通知または送付書類、その他のものが延着または到着しなかった場合については、通常期日に到着したものとみなし、当スクールは一切責任を負わないものとする。

第10条(入会)
1.当スクールへの入会を希望する者は、本規約の内容を理解した上で、アカデミー公式サイトに掲載する入会手続(同サイト申込フォームからのエントリー等)を行うものとし、当スクールより参加確定のご案内をした日を入会日として入会の効力が発生する。なお、年度途中または月途中の入会も認めるが、第5条に定める各費用は入会月より発生するものとする。
2.会員は、前項の入会手続を行うことをもって、本規約の内容に同意したものとする。

第11条(退会)
会員が会員都合により退会する場合は、所定の届出用紙またはメールにより退会を希望する月の前月20 日までに当スクールに連絡し、当スクールの承認を得るものとする。

第12条(休会)
1.会員が会員都合により休会する場合は、所定の届出用紙またはメールにより、休会を希望する月の前月20 日までに当スクールに連絡し、当スクールの承認を得るものとする。
2.会員は、休会期間中は受講料の50%を支払う。ただし、前月21 日から休会希望月の初回スクール開催予定日までに突発的な傷害により1ヶ月以上休む場合はこの限りではなく、休会希望月の初回スクール開催予定日までに所定の届出用紙またはメールにより連絡をし、当スクールの承認を得るものとする。
3.休会を希望する月の前月20 日までに休会届またはメールにより連絡をされていない休会希望者は、参加の有無にかかわらず休会希望月の受講料を全額支払うものとし、その翌月より休会の効力が発生する。ただし、当スクールの承認が得られない場合は、この限りでない。

第13条(休会からの復帰)
休会した会員が復帰を希望する場合は、当スクールに申し出て、速やかに承認を得るものとする。

第14条(更新)
当スクールにおける会員の次年度への更新手続は、各スクール毎に別途定める手順に沿っておこなうものとする。

第15条(保険)
会員は入会手続き終了後、傷害保険に加入することとする。加入手続きは当スクールが行い、その保険料は第5条に基づき会員から当スクールに支払われる費用の中から当スクールが支払うものとする。会員が傷害事故等に遭った場合の補償は、加入する保険会社の約款に従うものとする。

第16条(負傷時の措置)
会員が練習時またはレッスン時に負傷した場合には、当スクールが会員に対する応急処置を施す。ただし、その後の治療、入院、通院等については、会員(親権者を含む)の責任とし、当スクールは責任を負わないものとする。

第17条(除名または強制休会)
1.会員(親権者を含む)が、次の事項等に該当するとき、当スクールは当該会員に対し、当スクール会員から除名し、または、休会を命じることができるものとする。
(1)本規約に違反したときまたは違反するおそれがあると当スクールが判断したとき
(2)当スクールやその関与者の名誉・品格等を著しく毀損したとき
(3)入会金・受講料等を滞納したとき
(4)スポーツを行うに適した健康状態にないと当スクールが判断したとき
(5)その他、当スクールが会員として不適格であると判断したとき
2.前項に基づき会員が除名または休会となった場合であっても、当スクールは当該会員が既に支払った費用を返金する義務を負わず、当該会員は除名または休会前までに発生した債務を免れることはできない。なお、前項に基づき休会となった会員については、第12条に準じて取り扱う。

第18条(休講・閉講)
当スクールは、天災地変、社会情勢の変化、その他当スクールの存続を困難とする事由が生じたときは、無条件に各コースを休講もしくは閉講することができるものとする。

第19条(肖像権)
会員は、各コースの受講中及び当スクールの関連イベントで撮影された会員の肖像・音声を、当スクールまたは当スクールのスポンサー企業が使用することについて、あらかじめ承認することとする。

第20条(個人情報の利用目的)
1.当スクールは会員及びその保護者の氏名、住所、電話番号、性別、生年月日、電子メールアドレス、費用の決済に必要な情報等、会員及びその保護者に関する情報(以下、これらを総称して「会員情報」という。)を取得・保有するものとし、会員情報の保護に必要かつ適切な措置を講じることとする。なお、会員資格の有無にかかわらず、当スクールは会員情報を以下の各号の目的で利用することができるものとし、配送業者等の当スクールが業務を委託する第三者に対して必要な範囲で開示することができるものとする。
(1)入会手続き、本人確認等
(2)当スクールにかかわる情報の提供
(3)当スクール及び当スクール委託先から、スクール生にとって有益であると判断する情報をスクール生宛に電子メール、郵便などにより送付すること
(4)上記(1) から(3) に関する問い合わせへの回答
(5)今後のサービス実施・商品開発や営業活動のための統計資料の作成
2.当スクールは、「個人情報保護に関する法律」その他法令に定める場合を除き、会員の個人情報を当該会員の同意を得ないで第三者(ただし、当スクールが業務を委託するもの及びその再委託先を除く)に対して提供しないものとする。

第21条(免責)
当スクールにおいて盗難、傷害その他の事故が発生した場合であっても、当スクールは一切賠償責任を負わないものとし、会員は当スクールに対し何らの損害賠償・補償も求めないものとする。ただし、当スクールに故意又は重大な過失がある場合は除く。

第22条(本規約の改正)
当スクールは、必要に応じ、随時本規約を改正することができるとともに、本規約に関する事項または本規約に定めのない事項について、細則を定めることができるものとする。
なお、本規約の変更については、アカデミー公式サイトに掲載する方法等により当スクールより各会員に対して変更内容を通知するものとし、会員が変更後の新会員規約の通知を受けた後に当スクールに参加した場合には、本規約に関する変更事項及び新会員規約を承認したものとみなす。

第23条(発効)
1.本規約は2018年4月1日より発効する。

以上_