地域活動

士別市で食育講演会・料理教室を実施

士別市は、3月24日(日)に士別市民文化センターにて食育講演会と料理教室を実施いたしました。この事業は球団とのパートナー協定の一環と行われ、様々なスポーツをしている小中学生・高校生の強い体づくりや、試合でより良いパフォーマンスを発揮するための「食」に関する知識を養うことを目的として実施されました。

食育講座では、講師の日本ハム(株)中央研究所の八巻法子管理栄養士から「体づくりには、朝からしっかり食べることと、量と質のバランスが大切です」とのアドバイスがありました。料理教室では、21名の参加者が八巻管理栄養士と一緒に「マーボー厚揚げ」「注ぐだけの春雨スープ」「ミキサーいらずのトマトスムージー」を作り、栄養バランスを考えた料理を学びました。