2018/08/08(水)チーム

有原航平投手が7月度「日本生命月間MVP賞」(投手部門)を受賞

2018年7月度の「日本生命月間MVP賞」が本日8月8日(水)、パシフィック野球連盟より発表され、投手部門で北海道日本ハムファイターズの有原航平投手が選出されました。受賞は2016年7月度以来2度目。ファイターズからは2017年5月度のブランドン・レアード選手以来で、通算72度目の受賞となります。

有原投手は7月度、4試合に先発登板し、パ・リーグトップタイの3勝をマーク。防御率1.52はリーグトップ、投球回29回2/3はリーグトップタイでした。9日の福岡ソフトバンク戦では7回1失点、16日のオリックス戦では9回1失点完投で連勝。24日の東北楽天戦では、5回2/3を5失点で勝敗はつきませんでしたが、31日の千葉ロッテ戦では8回無失点の好投で月間3勝目を挙げました。

受賞会見一問一答

Q:前回も7月の受賞でしたが、夏場に強い理由は

「7月、8月の大事なところで勝てるようにという思いはありました。前半戦が良くなかった分、なんとかチームに貢献したいと思っていたので、この後も勝てるように頑張りたいです」

Q:リリーフを経験したことで変化は

「試合への入り方で変に力を入れすぎないほうが良いということが分かりました。初回の入り方が春先よりは良くなっていると思います」

Q:首位西武を追う立場として、今後の抱負を

「一つでも多く勝ちたいですし、1イニングでも1球でも多く投げてチームの勝利に貢献したいです」

投手部門 有原航平投手(2度目)

試合 勝敗 投球回 奪三振 自責点 防御率
4 3勝0敗(1完投) 29回2/3 18 5 1.52
日付 対戦相手 球場 スコア 投手結果 投球回 安打 奪三振 自責点
7月9日 福岡
ソフトバンク
東京ドーム ○10-1 7回 5 6 1
7月16日 オリックス 京セラドーム
大阪
○4-1 9回 5 3 0
7月24日 東北楽天 楽天
生命パーク
●8-10   5回2/3 8 4 4
7月31日 千葉ロッテ 釧路市民 ○14-1 8回 4 5 0

チーム一覧へもどる ニュース一覧へもどる