2019/05/17(金)チーム

中田翔選手が3、4月度「スカパー!サヨナラ賞」(パ・リーグ)を受賞

2019年3、4月度「スカパー!サヨナラ賞」が本日5月17日(金)に発表され、パ・リーグは北海道日本ハムファイターズの中田翔選手が選出されました。中田選手は今季の開幕戦となる3月29日(金)のオリックス・バファローズ1回戦(札幌ドーム)において、同点で迎えた延長10回、左中間へ劇的なサヨナラ満塁本塁打を放ち、チームに4年ぶりの開幕戦白星をもたらしました。開幕戦でのサヨナラ満塁本塁打は史上3人目で、開幕戦延長戦の満塁本塁打は史上初となる記録にも記憶にも残る一発となりました。
中田選手は2012年に「スカパー!ドラマティック・サヨナラ賞年間大賞」に選ばれましたが、月間賞受賞は初めて。2012年シーズンから制定された本賞をファイターズの選手が受賞するのは、2016年7月度以来、通算6度目となります。

パシフィック・リーグ受賞選手 中田翔選手【初】

3月29日(金)オリックス・バファローズ1回戦/札幌ドーム
【勝】浦野(1勝0敗0セーブ)【負】岩本(0勝1敗0セーブ)【本塁打】中田(1号)

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
オリックス・バファローズ 2 0 0 1 0 0 0 0 0 0 3
北海道日本ハムファイターズ 0 0 1 0 0 0 0 2 0 4X 7

受賞会見一問一答

Q:受賞の率直な感想は

「名誉ある賞をいただくことができて感謝しています。熱い声援をくれるファンのおかげですし、もっともっといい試合を見せられるように頑張ります」

Q:サヨナラの場面はどんな気持ちで打席に入りましたか

「あの場面は気持ちも入っていたし、球場のボルテージも一気に上がったと思う。いい意味で興奮して打席に入りました」

Q:今後の抱負を

「チームのために活躍しないといけないという思いが強い。今の状態が良くないので、これから巻き返せるように、もっともっと努力していきます」

チーム一覧へもどる ニュース一覧へもどる