2019/08/10(土)イベント

9/14(土)「野球データを調べてみよう」プログラミング体験教室開催~ファイターズの選手の野球データを調べて、野球観戦を楽しもう~

北海道日本ハムファイターズでは《RESPECT DAYS~秋の大感謝祭~》期間中の9月14日(土)、「野球データを調べてみよう」プログラミング体験教室を開催いたします。大好きな選手・気になる選手のデータを野球データベースから取り出すプログラムを作り、プログラミングの考え方や基礎を体験できる教室です。対象は小学5年生、6年生で保護者の方も合わせて最大3名様まで当日の試合にご招待いたします。コンピュータに興味のある子供たち、保護者の方々のお申込みをお待ちしております。

SCSK北海道株式会社ロゴ

プログラミング体験教室の様子1

プログラミング体験教室の様子2

実施概要

■主催
SCSK北海道株式会社

■共催
北海道日本ハムファイターズ

■日程
9月14日(土)
【10:00】受付開始
【10:30~12:30】本イベント開催(終了時刻は進行状況により前後する場合があります)
【14:00~】福岡ソフトバンクホークス戦を観戦

■場所
札幌ドーム内 会議室

■対象
小学5年生・小学6年生

■募集人数
20名(応募者多数の場合は抽選になります)

■お申込み方法
WEB上の申込みフォームからお申し込みください

■応募開始
8月10日(土)10:00

■応募締切
8月23日(金)23:59

■当選通知
8月30日(金)までに主催者より当選メールをお送りいたします。
なお、抽選結果の発表は、当選通知のメール送信をもってかえさせていただきます。

■お申込みについてのお問合せ先
北海道日本ハムファイターズお客様センター (0570-005-586)

■体験教室についてのお問合わせ先
SCSK北海道株式会社 (011-206-3700)

注意事項

  • 体験教室実施場所は変更になる場合がございます。
  • 保護者の方はご参加いただけませんので、あらかじめご了承ください。会場内に観覧スペースをご用意いたします
  • 当日新聞やテレビなどの取材が入る場合があります。また、当日の様子をスタッフが写真・ビデオ撮影し、北海道日本ハムファイターズ・SCSK北海道株式会社のウェブサイトへの掲載や活動紹介に使用させていただきます。
  • 抽選結果のご連絡は、当選者のみにメールで行っております。ご登録内容に誤り等があった場合は、抽選対象から除外させていただきます。
  • 本イベントは、小型コンピュータRaspberry PI、ビジュアルツールNode-REDを用いて行います。Node-REDとはハードウェアデバイス、APIおよびオンラインサービスを接続するためのフローベースドプログラミングツールです。IoT市場の急速な拡大に伴い、今大変注目されています

関連リンク

イベント一覧へもどる ニュース一覧へもどる