2020/05/25(月)ニュースリリース

2020年シーズン公式戦は6/19(金)開幕が決定

プロ野球は本日5月25日(月)に開いた12球団代表者会議におきまして、新型コロナウイルス感染拡大の影響により延期してまいりました2020年シーズンのパシフィック・リーグ公式戦について、開幕日を6月19日(金)とすることを決めました。リーグ内24回戦総当たりの120試合制で行うことを目指し、同日開幕するイースタン・リーグ公式戦とともに当面は無観客で開催してまいります。試合日程や対戦カードにつきましては決まり次第、改めてご案内申し上げます。

北海道日本ハムファイターズは政府および関係省庁、自治体の対策基本方針に則り、かつJリーグと合同の「新型コロナウイルス対策連絡会議」で専門家チームから示された感染症対策の提言に基づき、感染予防および拡散防止へ最善を尽くし、ファンの皆様やチーム・関係者等の健康と安全を最優先に対策を施してまいります。

このたびの新型コロナウイルス感染症に罹患された方に謹んでお見舞い申し上げますとともに、一日も早いご回復を心よりお祈りし、お亡くなりになられた方とご親族、関係者の皆様に深く哀悼の意を表します。また、最前線で治療に当たられている医療従事者の皆様に心より感謝申し上げます。

■栗山英樹監督コメント

「野球をやらせてもらえることに心から感謝します。プロ野球にどういう意味があるのかを示す責任が我々にはあり、これまで野球の世界を作ってきてくださった先輩方への感謝、応援してくださるファンの皆様への感謝を含め、その責任を全うできるよう準備します。これからも一日一日一生懸命やることに変わりなく、どのような状況であろうとしっかりできる限りのことをやっていきます」

ニュースリリース一覧へもどる ニュース一覧へもどる