2020/07/01(水)ファーム

鎌ケ谷スタジアム観戦時における新型コロナウイルス感染防止策

ファイターズ鎌ケ谷スタジアム

ファイターズ鎌ケ谷スタジアムでは7月17日(金)以降、イースタン・リーグ主催試合におけるお客様の観戦スタイルと提供サービスを一部変更させていただくことになりましたので、お知らせいたします。
ご来場されるファンの皆様におかれましては大変ご不便をおかけいたしますが、感染症の予防対策に万全を期するためのものとご理解、ご了承いただければ幸いです。
皆様が安心して試合観戦をお楽しみいただけるよう全力で取り組んでまいりますので、ご協力のほど、宜しくお願い申し上げます。

ファイターズ鎌ケ谷スタジアムにおける新型コロナウイルス感染防止策

来場されるお客様へのお願い

■観戦の際の注意事項

  • マスクの着用を常時お願いいたします。
  • 咳エチケットへのご協力をお願いいたします。
  • 手洗いや手指消毒の徹底をお願いいたします。
  • 座席に関して指定された席(自席)以外の使用(着席・観戦)をお控えください。
  • 使用した席の記録を残すために、チケット半券(または座席情報)を2週間程度保管ください。

■以下に該当する方はご来場をお控えください

入場時に非接触型体温計での検温により、37.5℃以上の発熱が認められた方は、入場をお断りさせていただきます。
また、下記に該当されるお客様におきましては、観戦をご遠慮くださいますようお願いいたします。

①過去1週間以内から現在までに下記(1)~(4)を含む体調不良があった
(1) 体温37.5℃以上
(2) 強い倦怠感
(3) 感冒様症状(咳、咽頭痛、息苦しさ等)
(4) 味覚・嗅覚異常などの異変がある
②PCR検査陽性歴があり、(1)有症状者では、発症日から10日未満、かつ、症状軽快後72時間以内(2)症状軽快後24時間経過から24時間以上の間隔をあけ、2回のPCR検査で陰性を確認できていない、または (3)無症状病原体保有者では、陰性確認から10日未満(4)検体採取日から6日間経過後、24時間以上の間隔をあけ2回のPCR検査陰性を確認できていない
③濃厚接触者として自宅待機中
④家族が濃厚接触者として自宅待機中
⑤家族に①(1)~(4)いずれかの体調不良がある
⑥海外から帰国(日本に入国)して14日未満
⑦マスクを着用していない、着用できない

自粛及び制限させていただくサービス

  • 総合案内所等での全ての手荷物のお預かりを休止いたします。
  • 選手等によるサインボールやホームラン人形の投げ込み等を自粛いたします。
  • アルコールの販売については、移動(売り子)販売を休止し、鎌スタキッチン・カフェカビーでの販売時間を制限させていただく場合がございます。
  • 鎌ケ谷スタジアムで予定していたイベント、通常行っている参加型イベント(ベースランニング・ラジオ体操など)につきましては、当面の間自粛いたします。
  • マスコット(C☆B/愛称:カビー)のグリーティングやお出迎えは、当面の間自粛させていただきます。
  • 監督、コーチ、選手、マスコットなどへのプレゼントやお手紙などの贈り物について、当面の間、球場でのお受取を辞退させていただきます。

アクセスおよび敷地内の規制について

・新型コロナウイルスの感染予防に伴い、敷地内に立ち入り禁止エリアがございます。

詳しくはコチラ

【敷地開門時間】

7:30予定

【内野開場時間】

試合開始の55分前

【シャトルバス運行について】  

*乗車場所:東武アーバンパークライン鎌ヶ谷駅東口ロータリー
*発車時刻:試合開始時刻の90分前より30分間隔で3便運行予定
    (鎌ケ谷スタジアムからの帰りの便は8回裏より随時運行)
*乗車代金:片道100円(税込)

【駐車場について】

*駐車代金:1台1,000円(税込)
台数に限りがございます。なるべく公共の交通機関をご利用ください

応援スタイルについて

飛沫感染、接触感染防止の観点から、私設応援団による鳴り物応援および応援リードについては、当面の間自粛いたします。また、来場されるお客様に置かれましても、下記の応援行為は当面の間自粛となります。ご理解、ご協力のほどお願いいたします。

  • ロケット風船を使った応援
  • 肩組み、飛び跳ね、立つ座るを繰り返す、その場でジャンプするなど大きな動きのある応援
  • 大声、歌唱、指笛、口笛などでの応援
  • フラッグ、タオル、その他の応援グッズなどを振り回したり高く掲げる応援や行為。
  • 応援グッズ・応援ボード・フラッグなどの全ての物(球団公式グッズや自作の物も全て)は、自席にて両手で保持し、自身の顔より下の位置で静止した状態でご使用ください。

スタッフ・施設が実施する感染予防策について

  • スタッフは毎日検温等の体調観察をおこない、体調不良などの場合は勤務いたしません。
  • スタッフはマスクを着用し、衛生手袋、フェイスシールド、アクリル板などを使用させていただく場合があります。
  • スタッフも手指消毒を徹底いたします。
  • トイレの衛生状態について、定期的にチェックいたします。
  • その他の事項については、係員の指示に従ってください。

ファーム一覧へもどる ニュース一覧へもどる