2020/07/12(日)キャンペーン

読書促進全道キャンペーン「グラブを本に持ちかえて」2020「読み終えた本をみんなでシェア」を実施

北海道日本ハムファイターズでは、一人でも多くの方々に読書を通じて知識を深め、豊かな心をはぐくんでいただくことを目的に、読書促進全道キャンペーン「グラブを本に持ちかえて」を2014年より実施しております。
活動の一環で、ご家庭などで読み終えた本を引き取り、「一般社団法人北海道ブックシェアリング」(荒井宏明代表理事)へ寄贈する「読み終えた本をみんなでシェア」を今年も実施することが決まりましたので、お知らせいたします。

実施概要

集めた書籍はクリーニング・補修したうえで「一般社団法人北海道ブックシェアリング」より、北海道内各地の図書館・学校・保育施設・子育て支援グループ・福祉施設などへ無償で提供。読書環境の整備にお役立ていただきます。

読み終えた本をみんなでシェア01

読み終えた本をみんなでシェア02

<ブックシェアリング受付>

■受付場所:

(1)札幌ドーム1階コンコース北側・南側総合案内
(2)オフィシャルショップ「ON-DECK」(札幌市中央区北4条西4丁目1 伊藤・加藤ビル1F)

■実施日時:

(1)札幌ドーム…7月14日(火)千葉ロッテマリーンズ戦~11月1日(日)オリックス・バファローズ戦のファイターズ主催試合開催日 開場~7回終了
(2)ON-DECK…7月15日(水)~11月1日(日) 店舗営業日・営業時間内のみ

■収集する図書:

児童書、絵本、小説・童話・物語、伝記、日本・外国の歴史、国語辞典など

■収集できない図書:

汚れやキズのひどいものや染み、カビのあるもの、ページが破れているものや表紙、カバーのないもの など

<特製しおり進呈>
ご協力いただいた方には、「北海道179市町村応援大使プロジェクト」の2020年実施市町村をデザインした全18種の特製しおりを1回の寄贈ごとに1枚お渡しします。

特製しおり01

特製しおり02

特製しおり03

<過去の実績>
2014年は1,732冊、2015年は481冊、2016年は1,716冊、2017年は895冊、2018年は1,233冊、2019年は778冊の書籍を「一般社団法人北海道ブックシェアリング」に寄贈しました。

キャンペーン一覧へもどる ニュース一覧へもどる