2020/10/11(日)アカデミー

「2020 FIGHTERS BASEBALL CHAMPIONSHIP U-12」第14回覇者は東16丁目フリッパーズ

2020 FIGHTERS BASEBALL CHAMPIONSHIP U-12

北海道日本ハムファイターズが主催する少年野球大会「2020 FIGHTERS BASEBALL CHAMPIONSHIP U-12」の決勝が、10月10日(土)札幌ドームで行なわれました。道内支部の予選(612チーム参加)を勝ち上がった19チームによる決勝トーナメントが9月24日にスタート。決勝は特別枠代表の東16丁目フリッパーズが札幌地区代表の屯田ベアーズに勝利し、大会史上初の連覇で4度目の優勝を果たしました。

また、決勝を前に北海道日本ハムファイターズの栗山英樹監督が選手を激励。プロの試合直後で熱気が漂う中、「球場の空気感を楽しんでください。何年後かに、ファイターズのユニフォームを着る選手がでてくることを楽しみにしてます」と期待を込めました。

東16丁目フリッパーズ

屯田ベアーズ

試合は2回表、東16丁目フリッパーズの先頭打者6番・藍葉吏良選手が左前二塁打で出塁すると、続く佐々木俊介選手が右越え三塁打を放ち先制。その後も積極的な走塁を絡め打者一巡の猛攻で、一挙7点を奪いました。投げてはエースの吉村斗投手が緩急のある投球で相手打線に出塁を許さず、完全投球。「良い投球ができて嬉しいです。札幌ドームのマウンドは投げていて気持ちよかった」と充実した表情で振り返りました。
今年は新型コロナウイルス感染症の影響で多くの大会が中止となる中、感染予防対策を講じ、無事に大会を開催することができました。ご協力いただいた関係各所の皆様に心より感謝申し上げます。

10月10日(土)決勝/札幌ドーム

チーム 1 2 3 4
東16丁目フリッパーズ 0 7 0 1 8
屯田ベアーズ 0 0 0 0 0
  • 4回コールド

【個人賞】

最優秀選手賞:

東16丁目フリッパーズ 淺野 広喜

優秀賞:

屯田ベアーズ 羽賀 大登

決勝ダイジェスト

決勝ダイジェスト01

決勝ダイジェスト02

決勝ダイジェスト03

決勝ダイジェスト04

決勝ダイジェスト05

決勝ダイジェスト06

決勝ダイジェスト07

決勝ダイジェスト08

試合前激励・栗山監督
試合前激励・栗山監督

表彰式・稲葉SCO
表彰式・稲葉SCO

トーナメント表

トーナメント表

2020『FIGHTERS BASEBALL CHAMPIONSHIP U-12』決勝トーナメント出場19チーム

釧路アクアガールズ
釧路アクアガールズ

屯田ベアーズ
屯田ベアーズ

緑苑台ファイターズjr.
緑苑台ファイターズjr.

JBC日高ブレイヴ
JBC日高ブレイヴ

朝里ホーネッツ
朝里ホーネッツ

豊成ファイターズ
豊成ファイターズ

豊平カージナルス
豊平カージナルス

拓勇ファイターズ
拓勇ファイターズ

深川一己バトルス
深川一己バトルス

神居野球少年団
神居野球少年団

北檜山ラウドネス
北檜山ラウドネス

清明イーストベアーズ
清明イーストベアーズ

猿払村アタッカーズ
猿払村アタッカーズ

東山エンジェルススポーツ少年団
東山エンジェルススポーツ少年団

別海中央ジュニアイーグルス
別海中央ジュニアイーグルス

天塩タイガース
天塩タイガース

岩見沢南ビクトリー
岩見沢南ビクトリー

旭ベースボールクラブ
旭ベースボールクラブ

東16丁目フリッパーズ
東16丁目フリッパーズ

アカデミー一覧へもどる ニュース一覧へもどる