2021/07/31(土)アカデミー

〈北海道茨城県プロジェクト〉「真夏のプレイパーク2021」「常総アスリートキャンプ2021」にファイターズアカデミーコーチが講師として参加し指導

北海道日本ハムファイターズは、茨城県南西地域におけるスポーツを通じたエリアマネジメントプロジェクトの一環として、筑波大学スポーツ環境デザインR&Dプロジェクト室が主管し各実行員会が主催する「真夏のプレイパーク2021」と「常総アスリートキャンプ2021」にファイターズアカデミーコーチの立石尚行コーチ、市川卓コーチ、荒井修光コーチの3名が講師として参加し指導を行います。

8月25日(水)に牛久市、27日(金)に龍ケ崎市で実施される「真夏のプレイパーク2021」は茨城県をはじめとするスポーツ団体・関係者・指導者と協同して、運動・スポーツを使った「遊びプログラム」を企画・実施し、遊び・運動・スポーツを通して、『自分と自分・親と自分・自分と仲間との様々な「関係性」』から新しい自分を獲得していくことを目指します。

8月26日(木)に常総市で実施される「常総アスリートキャンプ2021」は<肩甲骨>をテーマに、野球だけではなく、バドミントンの動きも会得することで、動きの本質に迫り、「機能や構造を理解し、使いこなし、成果をあげていく力」を養うことを目的として実施します。

筑波大学および筑波大学発ベンチャー((株)Waisportsジャパン)による産学連携型の講師チーム監修の下、スポーツ科学に基づき理論的でより実践的なプログラムを作成し、プロ野球での経験を生かしてファイターズアカデミーコーチが全力で指導します。

「真夏のプレイパーク2021」の様子

「常総アスリートキャンプ2021」の様子

■実施要項とお申し込み

真夏のプレイパパーク

常総アスリートキャンプ

北海道茨城県プロジェクト

アカデミー一覧へもどる ニュース一覧へもどる