2022/06/28(火)ニュースリリース

北海道ボールパークFビレッジ周辺エリアの施設愛称について

株式会社ファイターズ スポーツ&エンターテイメントが取得したFビレッジ周辺エリアのネーミングライツについて、このたび愛称が決まりましたのでお知らせいたします。

Fビレッジ周辺エリア

【愛称(対象施設等)と名前の由来】

  • アンビシャス通り(西裏線)
    北広島市を象徴する“ジ・アンビシャス・シティ”から
  • ボールパーク通り(北進通線の一部)
    北広島の玄関口であるJR北広島駅からボールパークに通じる道という意味より
  • セントラルアベニュー(ボールパーク1号線)
    ボールパークの中央を横断する道路で、歩行者が楽しく歩く並木道となることから
  • ユース通り(ボールパーク2号線)
    北広島高校のほか、保育園・農園とも隣接する道路で、将来の北海道および日本を支える若者がこの道から生まれて欲しいという願いより
  • BIGBOSS Bridge(ボールパーク1号緑道の歩道橋)
    ファンを大切にするBIGBOSSへのリスペクトと、ファンとファイターズの架け橋という想いを込めて

【愛称使用期間】

  • 2023年1月1日(日)から2027年12月31日(金)まで

参考)
https://www.city.kitahiroshima.hokkaido.jp/hotnews/detail/00146794.html

ニュースリリース一覧へもどる ニュース一覧へもどる