2017/03/02チーム

WBCメキシコ代表壮行会を開催

北海道日本ハムファイターズは3月2日(木)、札幌ドームでのオープン戦・中日ドラゴンズ戦の試合前、第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)にメキシコ代表として出場するルイス・メンドーサ投手ブランドン・レアード選手の壮行会を開きました。セレモニーでは少年少女のファン代表から、それぞれ花束を手渡されて激励を受けました。両選手はこの試合をもってチームを一時離れて、メキシコ代表に合流します。2選手ともに順調に調整を消化。メンドーサ投手は故郷の威信をかけ、母の出身国であることから選出されたレアード選手とともに、ファイターズで貫く全力プレーで3年ぶりに開催される野球の頂上決戦へと挑みます。

チーム一覧へもどる ニュース一覧へもどる