2019/01/06(日)チーム

新入団の7選手が勇翔寮に入寮

北海道日本ハムファイターズの吉田輝星野村佑希万波中正柿木蓮田宮裕涼福田俊海老原一佳の7選手が1月6日(日)、ファイターズ鎌ケ谷スタジアム内にある勇翔寮に入寮いたしました。

吉田輝投手コメント

「プロ野球選手としての人生が始まるなという思いです。楽しみという気持ちが強い。ここは野球に集中できる環境で、野球に使える時間が多くなる。野球第一にやっていきたいです。新人合同自主トレーニング初日からしっかりと動けるようにしたいと思います」

野村選手コメント

「入寮して気が引き締まりました。プロ野球選手として、人として、成長できるようにやっていきたい。ワクワクする気持ちが一番強い。スタートからアピールして、いい印象を持ってもらえるように、元気を出してやっていきたいです」

万波選手コメント

「この日に向けて、ずっと準備してきたので、気持ち的には落ち着いています。中学時代の仲間から寄せ書きしてもらったTシャツなど、友人からもらった大事なものを持ってきました。合同自主トレでは、自分の持てる力をすべて出せるように準備していきたいです」

柿木投手コメント

「新たな場所で野球ができるので、ワクワクしています。部屋に入って、ここで成長していけたらいいなと思いました。合同自主トレで、いいスタートを切れるようにしたいです。1軍で早く投げることが目標。信頼されるピッチャーになれたらいいなと思います」

田宮選手コメント

「プロ野球選手になる実感がわいてきました。キャッチャーミットも新しくつくり、全部で3つ持参しました。まわりはみんなすごい人ばかり。負けないように頑張りたい。キャッチャーだけど、野手の万波や野村にバッティングで負けたくないです」

福田投手コメント

「新しい環境で、今までと違ったレベルで野球をするので、気を引き締めていきたいです。自分の力でどこまでできるか不安もありますが、早く環境に慣れて、しっかり成長していけるように頑張りたいです」

海老原選手コメント

「この日を、迎えられてうれしいです。いいスタートを切れるように、しっかり練習したい。オフは走り込みを重点的にやってきた。ケガしない体をつくりたい。魅力的なスイングをしている柳田選手を目標に、打撃面でアピールしていきたいです」

チーム一覧へもどる ニュース一覧へもどる