2019/06/11(火)ニュースリリース

『もりのやきゅうちーむ ふぁいたーず』がプラネタリウム番組に! 札幌市青少年科学館×北海道日本ハムファイターズ スペシャルキャンペーンを実施

2019年7月2日(火)から札幌市青少年科学館で北海道日本ハムファイターズ選手会作の絵本「もりのやきゅうちーむ ふぁいたーず」を原作にしたプラネタリウム番組が投影されることになりましたので、お知らせいたします。上映にあたり、札幌市青少年科学館と様々なコラボレート企画も決定しました。この夏は、ご家族でプラネタリウムとファイターズ戦のどちらもお楽しみください。

今回プラネタリウム番組化されるのは、球団が取り組む読書促進全道キャンペーン「グラブを本に持ちかえて」の一環で制作した絵本の第3弾「もりのやきゅうちーむ ふぁいたーず ほしのせかいへ」。野球の練習に励む子ぐまの「びーくん」に起こった不思議な出来事がストーリー展開され、夜空を見上げるのが楽しみになるファンタジー作品です。ナレーションをつけて番組化し、天文解説員の方の説明を交えながらプラネタリウムに投影します。

  • 投影時刻(投影時間30分)
    平日 14:15入場回
    土日祝及び夏休み(7/26(金)~8/18(日)) 9:40、12:00、14:30入場回
  •   7/30(火)は時間変更あり
  • 観覧料 中学生以下無料、大人500円

<中島卓也選手会長コメント>

「ファイターズの絵本がプラネタリウムで上映されることは想像していなかったので、素直にうれしいです。このような機会を通じて宇宙や自然、そしてファイターズのことにも興味を持っていただけたら幸いです」

<作画担当・堀川真さん(名寄市在住の絵本作家)>

「ファイターズの絵本づくりを通して、星の世界にいろいろな物語があることを知りました。知るということは、引き継ぐことでもあります。どうか皆さんにも星の世界のすばらしさが伝わりますように」

【キャンペーン①】ファイターズのユニフォームを着て科学館へ行こう!

北海道日本ハムファイターズのユニフォームを着て札幌市青少年科学館に行くと、観覧料(大人)が1割引に。

展示室 700円→630円
プラネタリウム 500円→450円

■期間:2019年7月26日(金)~8月18日(日)

  • チケットは当日窓口で販売
  • 他の割引との併用不可。着用1人につき、1人分を割引

【キャンペーン②】科学館に行ったら試合も見に行こう!

札幌ドームでのファイターズ戦に札幌市青少年科学館の観覧券をお持ちいただくと、各試合ジュニアキャップかギブアウェイユニフォームをそれぞれ各日先着20名様(合計200名様)にプレゼントします。

■対象試合

8月2日(金)vs.福岡ソフトバンクホークス (試合開始18:00)
8月3日(土)vs.福岡ソフトバンクホークス (試合開始14:00)
8月4日(日)vs.福岡ソフトバンクホークス (試合開始14:00)
8月17日(土)vs.東北楽天ゴールデンイーグルス (試合開始15:00)
8月18日(日)vs.東北楽天ゴールデンイーグルス (試合開始14:00)

■場所:札幌ドーム1階一塁側コンコース「札幌市青少年科学館ブース」

<対象観覧券>

  • 券種は問いません(展示室・プラネタリウム・セット券・共通利用券)
  • キャンペーン期間中の観覧券に限定させていただきます(6/11~8/18のもの)

移動プラネタリウム in 札幌ドームを開催!(8/2~4の3日間)

札幌ドームB2インターセクション横に移動プラネタリウムを設置し、プラネタリウム番組「もりのやきゅうちーむ ふぁいたーず ほしのせかいへ」を特別に投影します。申込み方法や受付方法などは、後日お知らせします。

ニュースリリース一覧へもどる ニュース一覧へもどる