2021/12/05(日)チーム

北広島市で2021年新入団選手発表を開催

北海道日本ハムファイターズは12月5日(日)、新球場の建設地となる北広島市内で2021年度新入団選手発表を開催しました。新入団選手たちはまず、2023年に開業予定の新球場「ES CON FIELD HOKKAIDO」建設地を見学。バックネット裏のスタンド上段からグラウンドを見下ろした後、選手たちはグラウンドレベルへ。投手はマウンドができる場所に置かれたプレートを踏んでみたり、打者はバッターボックスに立ってみたりしました。そのほかチームエリアやベンチなど建設中の敷地内を見て回り、将来自分たちが躍動する姿をイメージしていました。新球場見学に続いて入団記者会見を北広島市役所で開催しました。12選手がチームの戦力として活躍するという強い決意を胸に力強く抱負を語り、プロへの一歩を踏み出しました。
なお、新入団選手の背番号は下記の通り決まりましたので、あわせてお知らせいたします。

2021年度新入団選手発表01

2021年度新入団選手発表02

背番号 選手名 ポジション 出身校・所属 生年月日(出身地) 身長・体重 投打
16 達 孝太
(たつ こうた)
投手 天理高校 2004・3・27
(大阪府)
194・88 右投右打
39 有薗 直輝
(ありぞの なおき)
内野手 千葉学芸高校 2003・5・21
(千葉県)
185・97 右投右打
43 水野 達稀
(みずの たつき)
内野手 JR四国(丸亀城西高校) 2000・7・30
(香川県)
171・75 右投左打
44 阪口 樂
(さかぐち うた)
内野手 岐阜第一高校 2003・6・24
(京都府)
187・90 右投左打
46 畔柳 亨丞
(くろやなぎ きょうすけ)
投手 中京大中京高校 2003・5・3
(愛知県)
180・85 右投右打
53 長谷川 威展
(はせがわ たけひろ)
投手 金沢学院大学(花咲徳栄高校) 1999・8・9
(埼玉県)
178・81 左投左打
55 松浦 慶斗
(まつうら けいと)
投手 大阪桐蔭高校 2003・7・1
(宮城県)
186・95 左投左打
57 北山 亘基
(きたやま こうき)
投手 京都産業大学(京都成章高校) 1999・4・10
(京都府)
182・80 右投右打
121 福島 蓮
(ふくしま れん)
投手 八戸西高校 2003・4・25
(青森県)
190・70 右投右打
122 速水 隆成
(はやみず たかなり)
捕手 群馬ダイヤモンドペガサス(桐生第一高校) 1997・7・28
(群馬県)
188・100 右投右打
123 柳川 大晟
(やながわ たいせい)
投手 九州国際大学付属高校 2003・8・21
(大分県)
191・83 右投右打
124 阿部 和広
(あべ かずひろ)
外野手 平塚学園高校 2003・5・12
(神奈川県)
170・65 右投両打

■川村浩二代表取締役社長コメント

川村浩二代表取締役社長

「2023年開業に向けて北海道ボールパークFビレッジ、エスコンフィールドHOKKAIDOを見渡せる北広島市役所にて、昨年に引き続き記者会見の場を設けさせていただきましたこと、市役所の皆様、関係者の皆様のご協力に感謝申し上げます。12人の選手たちは会見に先立って建設現場を見学していただいた。多くのことを感じ、そこでプレーする未来の自分の姿を思い描いたと思います。2023年はここにいる選手たちが新球場で躍動することは夢ではないと思います。地道な努力を積み重ね夢舞台で輝いてほしいですし、チームの勝利に貢献してほしいと思います。選手たちに野球の活躍、成功はもとよりファンへの感謝を忘れないでいただきたいこと、地域貢献できる選手になってほしいと伝えました。今日の初心を忘れず、夢を持って挑戦し、ファンに愛される選手、ファイターズを背負う選手になることを期待しております」

■新庄剛志監督コメント

新庄剛志監督

「17歳のときに阪神タイガースに入団させてもらいました。入団会見で『阪神ファンでしたか』と聞かれて、『いや、ファンではなかったんですけど…』『あまりプロ野球自体好きではなかったんですけど…』と話しました。こんなぶっ飛んでる人間が監督になれる。自分が不思議で仕方がない。今日は、選手から僕みたいにどれだけぶっ飛んだコメントが聞けるか楽しみです。皆さんも楽しんでください。お父さん、お母さん、選手の皆さん、おめでとうございます」

記者会見選手コメント

1位 達投手

達投手

「北海道の皆さんに自分のプレーを見てほしいです。精一杯頑張ります。新球場を見学して、自分がプレーする姿を想像して、気持ちが上がってきました。高い身長から投げるいろいろなボールで、日本のファン、世界のファンを楽しませるピッチングができたら、と思います」

2位 有薗選手

有薗選手

「肩の強さと広角に長打を打てることが持ち味です。ファイターズの勝利に貢献できるように頑張りたいです。新球場で第1号を打てるようになりたいですし、バッティングをアピールしてビッグスラッガーになりたいです。こつこつ練習して成長していきたいです」

3位 水野選手

水野選手

「開幕一軍を目指して、最終的には新人王を獲得できるように頑張りたいです。新球場は間違いなく日本一の球場だと思う。今年スタメンを勝ち取って、新球場でもスタメンで出られるようになりたい。全方向に長打を打つ自信があるので、そこを監督に見てもらいたいです」

4位 阪口選手

阪口選手

「早くチームの戦力となって新しい球場で第1号ホームランを打てるように、日々成長していきたいです。夢のようなボールパークを見学して、早くあの球場でプレーしたい気持ちになりました。売りはバッティング。打球の飛距離や逆方向への長打力を見てほしいです」

5位 畔柳投手

畔柳投手

「最大の持ち味は気持ち。気持ちを前面に押し出したピッチングを見せていきたいです。ビッグボスのようにファンから愛される選手になりたい。ストレートの強さと気持ちの強さが一番。魂を込めて、1球1球投げていきたいですし、自分の真っすぐを見てほしいです」

6位 長谷川投手

長谷川投手

「開幕一軍を目指していきたい。即戦力になりたいですし、信頼される左腕になりたいです。世界最大級のボールパークを見学しました。自分もそれぐらいスケールの大きな選手になることが目標。キレキレのスライダーが持ち味なので、監督にアピールしていきたいです」

7位 松浦投手

松浦投手

「日々努力して、チームの優勝に貢献できるように頑張ります。新球場は日本一の球場になると思う。素晴らしい環境の中で、2023年の開幕から活躍したいです。体の大きさを見てほしいがビックヒップと言われているので、そこも見てほしいです」

8位 北山投手

北山投手

「プロでの大きな目標は2つあります。まずはプロで長く現役を続けること。2つ目はファンの方から愛される選手になることです。新球場を見学し武者震いしました。このタイミングでファイターズの一員になれたのは幸せ。Challenge with dreamの精神で頑張ります」

育成1位 福島投手

福島投手

「自分の持ち味は角度のあるストレート。そこを生かして支配下登録を目指します。新球場は夢のような空間でした。早く一軍で、あの舞台で投げられるよう頑張りたいです。角度のある直球と色々な変化球を見てもらいたいです」

育成2位 速水選手

速水選手

「自分の持ち味、打撃でファンの皆様を楽しませたいです。支配下登録を目指し、一軍の舞台でホームランを打てるように頑張ります。新球場はたくさんの方々の力があって建設が進められている。その人たちやファンの人が球場を作ってよかったと思えるプレーをしたいです」

育成3位 柳川投手

柳川投手

「ストレートで空振りがとれるところを見てほしいです。一日でも早く支配下登録を勝ち取り、あの球場で投げられるように頑張ります。自分の持ち味は角度のあるストレートなので、そこをみてほしいです」

育成4位 阿部選手

阿部選手

「持ち味は足の速さです。スピードを生かして、一日でも早く支配下登録を目指したいです。新球場はものすごいスケールでした。あの舞台でプレーするには支配下登録されないといけない。自分の足はバネでできているので、走塁を見てほしいです」

フォトギャラリー

フォトギャラリー01

フォトギャラリー02

フォトギャラリー03

フォトギャラリー04

フォトギャラリー05

フォトギャラリー06

チーム一覧へもどる ニュース一覧へもどる