2021/12/14(火)チーム

新加入の古川侑利投手が入団会見

北海道日本ハムファイターズと育成選手契約を結び、新たに加入した古川侑利投手が12月14日(火)、千葉県鎌ケ谷市の球団施設で入団記者会見に臨みました。背番号は「116」に決まり、新たな気持ちで抱負を語りました。

古川侑利投手と稲葉GM

古川投手は12月8日の12球団合同トライアウトで149キロの速球を投じてアピール。視察に訪れた新庄剛志監督や稲葉篤紀GMの興味をひきました。古川投手は「一度プロ野球選手としては死んだ身なので、もう一度生き返らせてくれたファイターズの関係者の皆様には感謝しかありません」と率直な胸の内を語りました。さらに、「力強いストレートを評価していただいたと思う。札幌ドームで1日でも早く自分のピッチングをファンの皆様に見せられるように頑張りたいです」と意気込みました。

会見に同席した稲葉GMはトライアウトで視察した古川侑投手について「寒くて調整が大変な中、あれだけの強いストレートを投げていた。球種も豊富だし、まだ伸びしろがある」と評価。続けて「新庄監督とも話してスピードだけでなく、球質の部分で素晴らしいと感じた。大いに期待している」と話しました。
ファイターズで背番号「116」から再出発する古川侑投手。先発もリリーフもこなせる速球派右腕はまず支配下登録を目指して進んでいきます。

チーム一覧へもどる ニュース一覧へもどる