2016/03/16(水)ニュースリリース

プロスポーツ3チームが地下鉄東豊線をジャック、明日17日から運行開始

北海道のプロスポーツ3チームで埋め尽くされた地下鉄車両の事前公開が、3月16日(水)札幌市交通局で報道機関向けに行われました。公開された車両は、「プロスポスマイル号」として3月17日(木)~30日(水)まで、地下鉄東豊線を毎日運行いたします。プロスポネットSAPPORO(札幌市、北海道コンサドーレ札幌、レバンガ北海道、北海道日本ハムファイターズ)の主催で、コンサドーレ、ファイターズの開幕ダッシュ、レバンガのプレーオフ進出へ向け、応援の皆様と一緒に盛り上がろうと企画されました。

「プロスポスマイル号」は爽やかなブルーを基調とした新型9000形(一編成4両)で、車内はどこを見渡してもまさしく3チームで埋め尽くされています。なかなか3チームの応援には出かけられないという方も、ぜひ、この車両で3チームそれぞれの魅力を再発見してみませんか。

運行期間 2016年3月17日(木)~3月30日(水)
運行スケジュール 運行表にてご確認ください。
運行路線 地下鉄東豊線

プロスポネットSAPPORO

札幌市と、3つのプロスポーツチーム(北海道コンサドーレ札幌・レバンガ北海道・北海道日本ハムファイターズ)が連携協力して、「スポーツを通じたまちづくり」という共通目標に向かって、それぞれが持つ力を結集するため2013年に設立されました。

ニュースリリース一覧へもどる ニュース一覧へもどる