2016/07/08(金)チーム

レアード選手が6月度 月間『スカパー!サヨナラ賞』(パ・リーグ)を受賞

2016年6月度の月間「スカパー!サヨナラ賞」が本日7月8日(金)発表され、パ・リーグ部門で北海道日本ハムファイターズのブランドン・レアード選手が選出されました。レアード選手は6月10日(金)の阪神タイガース1回戦において、1点を追う9回無死一塁で左越えの逆転サヨナラ2点本塁打を放ちました。2012年シーズンから制定された本賞をファイターズの選手が受賞するのは、昨年9月度のレアード選手自身以来、通算4度目となります。

パ・リーグ部門 ブランドン・レアード選手【2度目】

6月10日(金)阪神タイガース1回戦/札幌ドーム

チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9
阪神 0 1 0 0 1 0 0 2 0 4
北海道日本ハム 0 0 0 0 1 1 1 0 2x 5

【勝】宮西(2勝0敗0セーブ)【負】藤川(2勝4敗2セーブ)【本塁打】レアード(19号)

受賞会見一問一答

Q.サヨナラ賞受賞の感想は

「とても光栄。いいピッチャーが相手だったし、あのような大事な場面で打てたのがうれしい。ファンのみなさんの後押しもあった。声援は力になっているよ」

Q.サヨナラ弾を打つ意味とは

「野球をしていれば誰だってサヨナラの場面で打つことを夢見るもの。三塁を回ってところでみんながホームに集まっているとうれしいね」

Q.賞金30万円の使いみちは

「美味しいものを食べたり、家族サービスをしたりしたいね」

チーム一覧へもどる ニュース一覧へもどる