2021/07/05(月)チーム

「マイナビオールスターゲーム2021」監督選抜で上沢直之投手と近藤健介選手が選出

「マイナビオールスターゲーム2021」監督選抜選手が本日7月5日(月)に発表され、北海道日本ハムファイターズから、上沢直之投手近藤健介選手が選出されました。上沢投手は監督選抜で選出された2018年以来2度目の出場、近藤選手はファン投票で選出された2019年以来3度目の出場となります。
今年のオールスターゲームは第1戦が7月16日(金)にメットライフドーム、第2戦が翌17日(土)に楽天生命パーク宮城で開催されます。

上沢直之投手(3年ぶり2度目)

■上沢直之投手コメント

「今年は納得のできる成績を残せていなかったので、僕でいいのかなという気持ちはありますが、評価してもらえたのはうれしいです。みんな素晴らしいバッターなので、投げるからにはしっかりと成績を残したいです。怪我なく自分の持っている球種全てを投げたいと思います」

上沢直之投手1

上沢直之投手2

近藤健介選手(2年ぶり3度目)※選手間投票選出の2017年は辞退

■近藤健介選手コメント

「昨年はオールスターができなかったので、またファンの皆様の前で開催され、そこでプレーできることをうれしく思います。対戦したい投手は横浜高校の後輩、柳投手(中日ドラゴンズ)です。普段できないフルスイングやホームランを狙うところを見てほしいです」

近藤健介選手1

近藤健介選手2

チーム一覧へもどる ニュース一覧へもどる