2018/06/24(日)コミュニティ

「スポーツ・キャラバン in つくば市」を開催

北海道日本ハムファイターズは、茨城県南西地域におけるスポーツを通じたエリアマネジメントプロジェクトの一環として、6月23日(土)つくば市桜公園野球場、体育館にて「スポーツ・キャラバン in つくば市」を実施しました。市内少年野球チームを対象にした野球教室や保護者、指導者向けの指導者講習会と食育講座を実施し、総勢約60名参加の下、元気な笑い声が溢れ活気あるイベントとなりました。

野球教室ではファイターズベースボールアカデミーコーチの牧谷宇佐美さん、立石尚行さんの熱のこもった指導と、今回は野球以外のスポーツも体験してもらおうと7人制ラグビー日本代表候補、そして陸上でも100mハードル高校日本記録、U-20日本記録を持つ寺田明日香さんが特別講師として参加し、速く走る為のコツを披露しながら子ども達と一緒にグランドを走り回り、保護者、指導者向けの講演では「指導者・保護者と子ども達がお互いに感謝の気持ちを持った声掛けが必要」とママさんアスリートならではの苦労話も交え子どもの成長に寄り添うことの大事さを伝えました。参加した少年野球チームの選手は「ボールの跳ね方が野球と違って難しかったけど、トライを決められて嬉しかった。またやってみたい」と普段なかなかする事の出来ないラグビー体験や普段は対戦相手であるチームの選手達と交流を深めイベントを楽しんでいました。

北海道日本ハムファイターズは、今後も本プロジェクトを通じて、茨城県南西地域の地域活性化に貢献してまいりたいと思います。

関連リンク

コミュニティ一覧へもどる ニュース一覧へもどる