2018/07/30(月)コミュニティ

『2018FIGHTERS BASEBALL CHAMPIONSHIP U-12』決勝トーナメントがスタート

開会式
選手宣誓

今年で12回目となる北海道日本ハムファイターズが主催する少年野球大会『FIGHTERS BASEBALL CHAMPIONSHIP U-12』(小学生対象)の決勝トーナメントが、本日7月30日よりスタートし、道内各支部の予選(約630チーム参加)を勝ち上がった全18チームによる開会式が札幌ドームで行われました。

開会式では、北海道日本ハムファイターズ栗山監督近藤選手からの応援メッセージが大型ビジョンに映し出され、栗山監督は「ワンプレーワンプレーを大切に、最後まで悔いのないよう全力を出し切って頑張ってください。ファイターズは少年・少女野球を応援しています」とメッセージを送りました。

選手宣誓は、昨年の優勝チーム『東ハリケーン』主将の高橋龍成(たかはしりゅうせい)くん。「この札幌ドームで試合ができることを夢み、チームメートと練習をしてきました。大好きな野球を、大好きな仲間とできることに感謝して、最後まで全力で戦います」と、力強く宣誓すると、スタンドで見守る応援団から大きな拍手が送られました。
昨年から女子野球選手の活躍の場を広げるため、決勝トーナメントに女子野球チーム推薦枠を設け、今年は「エステラーズジュニア」が参加し、元気に入場行進を行いました。

また、昨年から野球を通しての交流の拡がりを目的に、大会運営にも様々な方に参加いただいています。札幌市の稲雲高校と月寒高校の野球部員と女子マネージャーがボールボーイやアナウンスを担当。ファイターズボランティアの皆さんにもお手伝いいただいております。

この大会に参加した選手たちが中学、高校と成長し甲子園球児も誕生するなど嬉しい報告も届いております。これからも、北海道の少年・少女野球振興に全力を注いで参ります。

稲雲野球部員・マネージャー
月寒高校野球部員・マネージャー
ファイターズボランティアの皆さん
  • 2016年まで「FIGHTERSジュニア王座決定戦」として開催していた大会名を、昨年から『FIGHTERS BASEBALL CHAMPIONSHIP U-12』と、名称変更して開催。
  • 2016年に創設した中学球児を対象とする『FIGHTERS BASEBALL CHAMPIONSHIP U-15』とともに少年期を対象とする野球大会を毎年実施しています。

決勝トーナメント大会概要

開催場所 札幌ドーム(観戦無料)
本大会はどなたでもご観戦いただけますので、ぜひ代表チームの勇姿に声援を送ってください
観戦ご希望の方は西ゲート1からご入場いただけます
決勝トーナメント
試合日程
7月30日(月)8:00~(8試合)
8月13日(月)8:00~(6試合)
<準決勝>8月17日(金)9:40~(2試合)
<決勝・閉会式>8月25日(土)7:00~
主催 北海道日本ハムファイターズ
協力 NPO法人北海道野球協議会、北海道少年軟式野球連盟

2018『FIGHTERS BASEBALL CHAMPIONSHIP U-12』決勝トーナメント出場18チーム

NO 支部名 代表チーム 出場回数
石狩支部(1) 北広島イーストグローリー 7年ぶり3回目
渡島支部 北日吉ブルーシャーク 初出場
宗谷支部 猿払村アタッカーズ 10年ぶり2回目
釧路支部 白糠・庶路ファイターズ 初出場
胆振支部 鷲別ランナーズ 初出場
推薦枠 エステラーズジュニア 初出場
檜山支部 江差フェニックス野球スポーツ少年団 2年ぶり3回目
上川支部 東聖イーグルス 初出場
日高支部 静内ホワイト☆スターズ 初出場
空知支部 滝川少年野球倶楽部 2年ぶり4回目
根室支部 別海中央ジュニアイーグルス 2年ぶり3回目
後志支部 黒松内スターズ野球スポーツ少年団 3年ぶり2回目
特別枠 東ハリケーン 4年ぶり4回目
網走支部 興部ファイターズ 初出場
札幌支部 東札幌ジャイアンツ 5年ぶり3回目
十勝支部 豊成ファイターズ 初出場
留萌支部 萌友野球スポーツ少年団 2年連続3回目
石狩支部(2) 南線ファイターズ 初出場

<試合結果>
決勝トーナメント表はコチラ

コミュニティ一覧へもどる ニュース一覧へもどる